芸能

長谷川理恵、“過去の体型が嫌い”ににじみ出る?振り回され続けた「男遍歴」

 モデルの長谷川理恵が7月10日、インスタグラムを更新。トレーニング動画を上げるとともに、46歳となった現在の「自身のボディーへの思い」を語っている。

「動画はおそらく自宅の裏庭で撮影したもの。そこで長谷川は、上向き状態での複雑な体幹トレーニングを披露。上下紫色のTシャツとスパッツ姿で、相変わらずのスレンダーに鍛え上げられたボディーでしたね」(ネットウオッチャー)

 文面では、高校時代に体重が20キロ増えて自分がイヤになったことや、「CanCam」の専属モデル時代になかなか痩せられず、自分の体に自信が持てず、やはり嫌いだったこと、その後の努力で43キロにまで痩せ、マラソンを始めたことで人生が変わったが、〈完璧ではなかった。タイムを出すのにもっともっとと身体を絞り上げたが思うように身体は反応しない〉と告白。そして米スポーツ用品メーカーのアンダーアーマーと45歳でアスリート契約しサポートを受けてから変化が起きたという。〈そもそもこれが私。脚の太さも筋肉も小さい胸も全部好きになれた。そこから身体はぐんぐん変わり、週一回のトレーニングでも変化し細胞レベルで活性化していくのがわかる〉と、その充実ぶりを熱く綴っている。

 長谷川は12年、会社経営者と結婚し同年10月に長男を出産しているが、何といっても印象に残っているのが、若かりし頃の派手な男性遍歴だろう。

「『CanCam』の専属モデル時代が、ちょうど石田純一と不貞関係にあった時期でした。8年間にわたり関係を築きましたが、結局は破局。その後、23歳上の神田正輝と交際を始めるも、こちらも結婚には至りませんでした。現在は平和な家庭を築いているようですが、“自分が嫌いだった”と強調するのは当時の体型だけではなく、実らない男たちに振り回され続けていた自分も含まれているのでは。過去の男遍歴の辛さが、今の原動力になっているのでしょう」(芸能ライター)

〈年齢など怖くないしそもそも思い込みだと私は思っている〉という長谷川。いつもまでも若々しいボディをキープしてほしいものである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
2
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
3
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
4
芦田愛菜、「難関私立中」複数合格の「神童」女優が今抱く“野望”とは?
5
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身