芸能

胸を揉まれる?浜辺美波に忍び寄る「過激系YouTuberの影」に心配の声

 7月25日の「デイリー新潮」が、「NHK朝ドラ」ヒロイン候補4人に関する記事を掲載した。朝ドラといえば、オーディションによって新人が主演に選ばれるケースも多いが、今後はその流れが激減する可能性があるという。

「記事によると、コロナの影響で大勢を集めるオーディションが難しくなっているだけでなく、もし撮影が中断された場合、新人だとうまく対応できないのだとか。そのため今後は、浜辺美波、上白石萌音・萌歌姉妹、森七菜といったノースキャンダルと清潔感を兼ね備えた有名女優が選ばれる可能性が高いとのこと」(テレビ誌記者)

 そんな朝ドラ候補の1人である浜辺といえば先日、ドラマで共演する横浜流星のコロナ感染を受け、PCR検査を実施。その結果、陰性だったことで、ファンの間では「男女の濃厚接触はなかったんだね」「べーやんの“夜の初めて”は守られた!」と歓喜の声が殺到した。

 彼女はこれまで恋愛系のスキャンダルはないため、行為未経験だと信じるファンも多い。しかし一方で、ある過激系YouTuberからの接触を心配されているという。

「浜辺といえば、男性YouTuber・じんじんと旅行に行ったり、彼を自宅に招待するなど、その親密っぷりがたびたび話題になりました。しかし彼は、恋愛対象が男性だとカミングアウトしているため、2人が男女の関係になることはないでしょう。そんな中、今ファンが心配しているのは、じんじんの周囲にいる過激系YouTuberのジュキヤです。彼はふだん、下ネタ系の動画を大量にアップしており、オフ会を開催した際も、女性参加者のバストを触っている写真や複数のお触り告白がネットを騒がせ、炎上したことがある。そして彼は、最近になってじんじんとコラボするようになったことで、浜辺ファンの間で『放送で「浜辺美波のこと大好き」って言ってたし、ジュキヤは浜辺狙いでじんじんに近づいたのでは?』『万が一、ジュキヤと浜辺美波が関わるような事があれば東宝の看板に傷がつく』『絶対に美波ちゃんに会わせないでほしい』と心配する声が殺到しています」(芸能記者)

 今や若手女優の中でトップレベルの人気を誇る浜辺。はたして、彼女の“スキャンダル未経験”は誰が奪うこととなるのだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
2
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
3
ショックだった?浜辺美波、「熱愛」直後の収録で起こった“共演者の異変”!
4
沢口靖子「科捜研の女」“打ち切り”報道で密かに喜ぶ人の「意外な理由」
5
氷川きよし、「性別を超えたスタイルと魅力」を炸裂させ続けた“激動2年半”