芸能

大島優子「色香ある妻」艶技で活路を見出した

 三十路を過ぎて色香を武器に新ビジネスを展開しているのは、元AKB48の大島優子(32)だ。公開中の最新映画では、夫の愛情に飢えて不貞に走る薄幸の妻に挑戦。国民的アイドルのイメージを払拭する激震の「艶技」で目下、躍進中なのである。

「ハァハァ‥‥」

 真夏の昼下がり、自宅の居間でスポーツさながらの激しい息遣いで、汗だくの情事にふける男女がスクリーンに映し出される。ムンムンに蒸れて色濃くなった空色のワンピースを身にまとう女が対面座位で抱きついている男は夫ではない。間男の突き上げに恍惚の表情を浮かべながら、貪るように体を密着させる。背徳感も相まって、さらなる快感を求める女は間男を押し倒す。主導権そのままに腰を前後にグラインドさせ、一心不乱に男の上で悶え感じるのだった。

 大島がファンの股間を膨張させる「エロス指数」MAXの演技を披露したのは、現在公開中の「生きちゃった」(フィルムランド)。白昼の連れ込み不倫が夫の帰宅で修羅場を迎え、その後、堕ちるところまで落ちる不貞妻を熱演しているのだ。

「物語の後半ではデリヘル嬢になり、推定Eカップの谷間をのぞかせるピンク色のランジェリー姿で男のイチモツを『カポ、カポ』と音を立ててフェラ奉仕します。肉欲たっぷりの演技に監督や共演者も『動物的な人だ』と一様に評していたそうです。順次全国ロードショーの映画で、あまり話題になっていませんが、『AKB時代の大島のイメージがガラッと変わった』と業界内では評判を呼んでいます」(芸能プロ関係者)

 みごとに「淫乱人妻」で女優として開眼した大島だが、ここ数年は冬の時代を過ごしていたようで、

「17年にアメリカ留学で芸能活動を一時休業してから、世間からの注目が著しく下がりました。突然の留学には、個人事務所の設立やAKBの後輩メンバーに向けた不謹慎動画が関係しているなど諸説ありましたが、実際は元アイドルから女優へのキャラ変と休養を兼ねた純粋な語学留学だったそうです」(前出・芸能プロ関係者)

 18年の帰国後もしばらくは目立つ仕事はなく、外国人のカレシとの熱愛報道でその存在を思い出す程度だった。そんな大島が心機一転、活路を見いだしたのが「人妻」だったというのだ。

「NHKの朝ドラ『スカーレット』の地味なオバちゃん役が大ハマリしました。映画で演じた幸薄い人妻も朝ドラのイメージを踏襲しています。今回は完脱ぎこそありませんでしたが、完全にアイドルからの脱皮を果たしました」(前出・芸能プロ関係者)

 艶技のヘビーローテーションでさらなる増益に期待したい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
これが人気美女ベスト5人「美ボディ改造」最前線だ(2)新垣結衣は1日3リットル以上の水を飲み…
2
元アジアン・馬場園梓が後輩芸人に「姉さん抱かせてください」せがまれた結末
3
野茂英雄や佐々木主浩でもない…田尾安志、“最強直球投手”に江川卓を挙げた理由
4
桑子真帆、上沼恵美子が分析した“結婚する気はなかった”ワケ
5
夏目三久“山ありゴムあり”「美脚14年」を真相報道する(4)「あさチャン!」での思い切ったカミングアウト