芸能

伊藤健太郎、黒木瞳への“号泣謝罪”に「もはや“泣き芸”」の指摘

 10月29日に自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕され、翌日に釈放された伊藤健太郎。

 11月7日には、都内で伊藤が主演の映画「十二単衣を着た悪魔」の公開記念舞台挨拶が行われたが、伊藤は欠席。同作で監督の女優・黒木瞳は登壇した際、「スタッフのみんな、出演者のみんなに支えられて作品を完成させることができました」とし、伊藤の件は触れなかったが、同作の関係者により、被害者との示談の話が進んでいることや、黒木が伊藤に激励の電話をしたところ、号泣して謝罪していたことなどが伝えられている。

 伊藤は11月2日から関係各所に自ら出向き謝罪行脚をしているというが、一方でこんな話もある。

「もともと、伊藤の“泣きネタ”はよく聞く話。出演していたNHK朝ドラ『スカーレット』については、感動シーンを自分のラジオ番組で“カットされていたけど実は泣いていた”と明かし、『AERA』のインタビュー取材を受けた際も、当時の撮影秘話を話しつつ“涙をうかべ、目をぬぐった”などとされています。また、昨年には出演映画『惡の華』のプロモーション活動で全国を回ったとき、スタッフと焼肉屋で酒が入り、『日頃の感謝もあって』と号泣したことを、こちらも自身のラジオで明かしている。11月5日発売の『週刊文春』でも、かつて交際していた一般人女性に、女優の小松菜奈や広瀬すずを誘っていたLINEの内容を問い詰めたところ泣きじゃくったといいます(伊藤の所属事務所は記事内容に事実に反する部分が多数あると表明)から、もはや伊藤にとって“泣き”は芸の一つといったところなのでしょう」(芸能ライター)

 はたして、黒木に対しての号泣謝罪の涙はホンモノなのか?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
2
てんちむ、“秘部から液体吹き”についても明かした「ハンパない動画」過激度!
3
「水着姿でヨガポーズも披露」内田恭子の「Dバスト」がフジ時代以上になっている!
4
「関係を持った女性芸能人は…」M-1芸人の衝撃告白に「スゲェ!」驚愕
5
ついに決定!タレント2人はクビか否か「バス旅Z」をめぐる大予想の結果は…