芸能

吉岡里帆、“巨大バストを机の上に乗せた”衝撃インスタライブに絶賛の嵐!

 11月8日、吉岡里帆が、2年ぶりの写真集「里帆採取 by Asami Kiyokawa」のオンラインサイン会を行った。吉岡は写真集発売にあたり、体づくりにも気をつけたという。

「吉岡はサイン会直前に行われたマスコミの囲み取材にて、写真集を作ることになったキッカケを明かしました。当初、セカンド写真集を撮る気持ちはあまり強くなかったそうですが、プライベートで仲の良いアーティスト・清川あさみ氏とのコラボ話が持ち上がったことで、気持ちに変化が訪れたとのこと。また、今回の写真集では肌見せが多いため、あまり痩せすぎないように気をつけていたそうです」(芸能記者)

 そんな吉岡はオンラインサイン会の直前、写真集をプロデュースした清川氏と、インスタライブにてトークを配信した。その際、吉岡の仕草にファンがクギ付けになったという。

「吉岡は8日、バストラインがクッキリと浮き出た白の衣装でインスタライブを配信。そのオープニングで、写真集を手がけた清川氏がリモートで登場したのですが、相手の音声が小さかったからか、吉岡はカメラ正面のスピーカーに顔を近づけてトークすることとなりました。すると、前かがみのポーズになった彼女の豊かなバストが、机の上に丁度乗っかり、まるで持ち上げられているかのような状態となったのです。これには、一部ファンの間で『エッッ!艶すぎる!』『良いバストの日(11月08日)に相応しい配信だ』『やっぱり里帆ちゃんは、艶っぽさがハンパない』といった絶賛の声が飛び交いました」(前出・芸能記者)

 今回、写真集の表紙でも、魅力的な艶バストを見せている吉岡。肌見せグラビアを再開したことで、さらに新たなファンを獲得していきそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「日本沈没」最終話を前に視聴者離れが起き始めた“3つの原因”
2
NHK林田理沙、突如のバスト強調にファン騒然!ついに出世街道スパート開始?
3
水卜麻美アナ、先っちょが浮き出てる!?視聴者を騒然とさせたバスト張り出しシーン
4
後藤真希、写真集オフショット動画に男性スタッフが「布面積が少ない」驚愕!
5
NHK桑子真帆、光沢ブラウスでユサユサ!「バスト強調」加速でフリー転身説が再浮上