芸能

若林正恭、「激レア」未公開シーンで回顧した「08年M-1」の“痛恨ミス”とは?

 お笑いコンビ・オードリー(若林正恭、春日俊彰)。2008年「M-1グランプリ」の決勝大会に敗者復活戦から進出。その勢いから、前年のサンドウィッチマンに続き、敗者復活戦からみごと優勝かと思われたが、結果は準優勝だった。

 そんなオードリーの若林が、テレビ朝日のYouTubeチャンネル〈動画、はじめてみました【テレビ朝日公式】〉に出演し、あれから12年あまりが経った今、「やっぱり優勝したかった…」と後悔の念を口にした。

 2月2日投稿の〈【激レアさん】未公開大放出!若林「12年前のM-1が今さら悔しい!!」2021.2.1放送〉がそれで、タイトルにもある通り、同局のバラエティ番組「激レアさんを連れてきた。」の2月1日放送回の未公開シーンだった。

 若林は08年のM-1を振り返り、「オレと春日ぐらいのレベルの才能でよく頑張ったなって思ってたの、準優勝で。運良かったなって10年思って来たけど、今年からやっぱ優勝したかなって思って」と、口にした。

 その理由として、M-1の振り返りVTRを観ても、優勝していないと扱われていないことや、優勝者予想なども訊かれるのは優勝者ばかりで、「オレには何も訊かれないのよ」とコボした。

 また、敗因として、ベタなデートのズレ漫才を展開すれば良かったものを、“こういうのもありますよ”的なネタを選択してしまったことから、「2本目のネタ間違えたな~と思って」と語った。“痛恨のミス”を情感たっぷりに若林は振り返り、スタジオの笑いを誘ったのだった。

 ちなみに、08年M-1優勝はノンスタイル。3位はナイツ、他にも笑い飯、U字工事、キングコングなど実力派ぞろいだった。オードリーの準優勝も十分インパクトを残したと思うが、それでも、10年以上が経過した今でも2位の悔しさが募ってくる。それがある意味、M-1という大会の凄さなのかもしれない。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
2
森七菜、新CM動画“脱ぎシーン”でついに現れた爆裂バスト輪郭が大反響!
3
新垣結衣、大河ドラマ“初出演”に飛び交う「アノ穴はどうする?」の憶測
4
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
5
加藤綾子が“入れられる直前”ベッド姿を公開!すっぴん不安顔にファン騒然