芸能

高橋みなみが“夫の不貞を妄想して楽しむ”告白!年上旦那にまたもや同情の声

 タレントの高橋みなみが、2月23日放送の「グータンヌーボ2」(関西テレビ)に出演。夫婦関係について明かしている。

 高橋は19年、IT関連会社に勤める15歳上の一般男性と結婚しているが、男性のタイプについて、「スタッフさんとか年上の人と絡むことが多かったので、仕事で。同世代はまったく見向きもしないっていうか」と、もともと年上の男性にしか興味がないことを明かした。

 進行役の田中みな実に「精神年齢が高いのでは」と指摘され、「ちょこちょこジェネレーションギャップはありますよ。(夫と)一緒にいて、何の波も立たない」とし、さらに刺激を求めたくなる時はないのか問われると、「勝手に思うのが好きで、妄想好き」と高橋。

 例えば酒好きな夫が飲みに出かけた夫が深夜12時になって連絡が来ない時は、不貞をはたらいているのかもしれないと思って楽しむのだとか。高橋は、「私が好きになったってことは(夫は)モテるし、みたいな。勝手に想像を膨らませて、勝手にピリピリするみたいなのをやって楽しんでいる感じ」なのだという。

 さらに共演したお笑いコンビ・納言の薄幸に「それ楽しいんですか?こわっ…ワクワクするんですか? どういう感覚?」とドン引きされると高橋は「ワクワクはしてない」と否定しつつも「でも、自分の中で完結するために、『私の旦那さんはもうしかしたらモテるかもしれない』、みたいに楽しむ」としたことで、幸には、高橋が性的倒錯の傾向があるという意味のことを、かなり強い表現でツッコまれていた。

「高橋は以前、夫が一度でも女性が接客する夜の飲食店に行ったら離婚という決まりがあることや、腹が出ている、鼻毛が出ている、風呂に入らないなど夫への不満などを番組で爆発させています。こうした夫婦関係のぶっちゃけ話にネット上では《これは旦那はきつい》《年上好きならそれぐらい許す覚悟があって欲しい》など否定的な意見が出ていますが、今回も《そりゃ夫も外で飲みたくなるわな》や、確かに性的倒錯の傾向があるかもとしたうえで、《夫も変なプレッシャーで嫌だろうね》と、夫に同情する声まで見受けられましたね。ただし結局、そんな高橋だからこそ包容力のある年上しか旦那が務まらないという面もあるのでしょう」(芸能ライター)

 夫婦ネタで済む程度に収めてほしいものだが、もしかしたら、この高橋の暴露自体も夫も一緒になって楽しんでいたりして!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ堤礼実に「穿いてない!?」疑惑声が上がった生放送“超ミニ”大サービス
2
フジ井上清華、”Dバスト突き出しサービス”に視聴者が歓喜した!名誉挽回の光明
3
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!
4
テレ朝・斎藤ちはるは“ギャップ”が凄い/女子アナ「艶金メダル争い」中継(終)
5
太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅」に指摘が出た“ルール違反”