女子アナ

田中みな実に大島由香里が“艶”挑戦!フリーアナ「完脱ぎ女王争奪戦」が始まったッ

 押しも押されもせぬトップフリーアナとして君臨する田中みな実(34)。そんな田中に対し、「挑戦状」を叩きつけた“果敢なフリー美女アナ”の出現が業界内で話題となっているという。

「2月に元フジテレビアナの大島由香里(37)が艶っぽいイメージの写真集を出したのですが、これが田中をライバル視した、なんとも挑発的な内容だったんです」(マスコミ関係者)

 昨年、沖縄で撮影されたという大島の初写真集「モノローグ」(講談社刊)は、発売直後からネット上では品切れ状態となり、発売2日で重版が決定した注目の一冊である。

「清楚な『ニュースJAPAN』のキャスター時代からは想像もつかない過激な写真ばかりで、ヒットして当然とも言える内容。そのうえ、ところどころに田中の大ヒット写真集『Sincerely yours…』を想起させるカットが散りばめられていて、大島の『私のほうが艶っぽいでしょ?』との心の声が聞こえてくるようでしたね」(前出・マスコミ関係者)

 話題の写真集「モノローグ」を開いてみると、ひときわ目を引かれる一枚が、黒の下半身用水着と思しき衣類のみを着用し、上半身は生まれたままの姿で、太陽を浴びながら背中を見せつけるカット。斜めからバストも露わになっているものの、光がまぶしく、バストが見えそうで見えないのがソソられる。他にも「下腹部どアップカット」や「男が上になる形での情交を連想させるカット」などサービス満点の内容だ。

 また、「所属事務所であるスターダストプロモーション内部では大島の女優デビューは既定路線」と明かすのは芸能関係者だ。昨年、事務所を移籍し、女優路線まっしぐらの田中みな実との「女優対決」はあるのか─。

 3月9日発売のアサヒ芸能3月18日号では田中VS大島の“完脱ぎ女王争奪戦”の最前線を、2人の写真集比較からファン層の比較まで網羅し、詳しくレポートしている。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    悩める男性を2人が全力応援!YouTube番組「オトナの保健室」がいま話題に

    Sponsored
    249165

    30代後半あたりから悩む男性が急増するというAGA(男性型脱毛症)。「数年前の自分の写真と比べて生え際が後退している」、「風呂上りにドライヤーをかけると頭皮の見え具合がハンパない」など、気付くきっかけはさまざまだが、一度気になり始めると普段…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    動画もオンラインゲームもラグ知らず! OCN 光はなぜ夜のエンタメシーンでもおすすめなのか

    Sponsored
    251202

    PCの画面を見ながら、F氏は愕然とした。デビュー以来推していた某女性グループの1人が卒業するから….ではない。涙を堪えながら、その最後のお別れとなる卒業ライブ配信を視聴していたところ、最後の挨拶を前に、動画サイトの画面がカクつき…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「丸亀カエルうどん」に上野樹里が疑念の声!「混入告発者」をめぐる「iPhoneプレゼント企画」との関係って…
2
9回二死走者なしからまさかの大逆転負けで見たヤクルト高津監督の「本性」
3
「丸亀カエルうどん」騒動で消えた「可愛すぎる第二の新垣結衣」CMは復活するのか
4
岡田監督も不満爆発!阪神「アレ」に立ちはだかる梅木球審「可変式ストライクゾーン」という抵抗勢力
5
ドン底…楽天フロントが石井一久監督に見切りをつける「借金20になる前に途中休養」