女子アナ

宇賀なつみ、ユルユル“部屋着”初生配信でバストも下半身も「大開放」!

 5月1日、フリーアナの宇賀なつみがインスタライブを配信。その内容がファンを興奮させっぱなしだったようだ。

 宇賀は立ち上げたアパレルブランド「sana me」(サナメ)で、4月30日から5月10日の期間限定で自身がデザインした部屋着を販売。「サナメ」はラテン語で「自分の音」の意味とのことで、4月30日のインスタでは〈この1年、ライフスタイルが変化したことで、自分の心の声に向き合うようになりました〉とブランド立ち上げの心境を綴り、翌日に自身初となるインスタライブの告知していた。

「そのブランドの宣伝を兼ね、宇賀が実際に着用してのライブ配信だったのですが、途中で着替えるというサービス付き。もちろんカメラから外れての着替えだったものの、今回販売されているものが部屋着用とあって、どれもゆったりしたサイズで胸や脇がユルユル状態だったんです。特にイヤラしかったのが、グレー&ベージュ系のワンピースで、胸の周りはガバガバ。そのためコメントを覗き込むためにバストの渓谷が露わになっていましたね。生地が麻素材で薄いことから、推定Dカップのラインやら下の肌着ラインまでクッキリと浮かび上がる大興奮の配信でした」(女子アナウオッチャー)

 宇賀といえば以前、トーク番組で自宅ではヨレヨレの部屋着で過ごしていることや、風呂上りはしばらくマッパ状態であるなどと、“オッサン体質”を明かしていたが、紹介された部屋着は、確かにそんな彼女にはピッタリの過ごしやすそうなデザインで、宣伝の説得力も抜群。それにしても、自宅であんなユルユルでガバガバな部屋着を着た彼女がウロついていると思うと、旦那がうらやましい限りである…。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
山本舞香、鈴木福くんの前で見せた“バスト渓谷見せ”過激衣装の賛否!
2
フジ渡邊渚、「Gカップを机の上に乗せた」ド迫力映像にファン悶絶!
3
浜辺美波、「バスト突起」騒動にフォロワーは「歓喜」より「心配」のワケ
4
阿部華也子、初ドラマの“女教師役”で注目は「Dバスト」より「桃型ヒップ」!?
5
深田恭子⇒比嘉愛未だけじゃない!「歴史的ピンチヒッター女優」驚愕の顔ぶれ