芸能

広瀬すず、「ネメシス」大爆死よりファンが危惧する“バスト問題”とは?

 5月12日の「東スポWeb」が、嵐・櫻井翔と広瀬すずがW主演するドラマ「ネメシス」(日本テレビ系)の裏側を報じた。同ドラマは、映画化が予定されているものの、暗雲が垂れ込めているという。

「『ネメシス』は、初回視聴率11.4%でスタートしたものの、2話で9.5%の1ケタ台に。その後も1度も数字を上げることなく、9日放送の5話では7.8%にまで落ち込んでいます。今回の『東スポ』によれば、本作はドラマ終了後に映画へつながるという形を取っているそうですが、視聴率が大苦戦していることで、関係者から“映画の大コケ”を予想する声があがっているそう。そのため最悪の場合、撮り直しも検討しているのだとか」(テレビ誌記者)

 そんな「ネメシス」の苦戦に、一部広瀬ファンの間では「大コケして黒歴史になったらどうしよう」といった心配の声も飛び交っている。だが、それ以上に今、注目を集めているのが彼女のバストに関する問題だという。

「5月12日発売のファッション誌『ar』の『私のカラダを好きになりたい』という特集に、広瀬が登場しています。その中で理想のバストについて聞かれると、広瀬は『洋服が似合う胸が好き。胸が立体的になるのはあまり好きじゃなくて』と答えているんです。広瀬といえば、『ネメシス』でボディラインの目立たないダボダボな衣装ばかり着ているため、一部視聴者から残念がる声があがっていました。そんな中で、バストアピールを避けるかのような発言を広瀬がしたため、ファンからは『「ネメシス」以外でも、バストラインの目立つ服が激減するのでは?』などと、心配する声があがっています」(前出・テレビ誌記者)

 健康的なボディで多くのファンを魅了してきた広瀬。はたして今後、ラインのわかる服装が減ってしまうのだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
岡村隆史が猛批判!アンガールズ田中の「めちゃイケ」丸パクリ番組に「こんな悲しいことある?」
2
佐々木希を「公開処刑」に追い込んだ秋田の超絶美女アナ「Dバスト素顔」
3
石田ゆり子が「服を着ていない丸出し写真」公開、あんなところまで見えてる!
4
緊急通報!森昌子の「薬物中毒」入院大騒動で始まった「離婚劇」の場外乱闘/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
5
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス