芸能

下半身をボロン!有村昆が夢中になった「女優Tの正体」にネットが熱視線

 5月14日に発売された「フライデー」が、映画コメンテーター・有村昆と艶系女優の不貞疑惑を取り上げた。有村は、その女性に熱烈なアプローチを繰り返していたという。

「記事によると2人の関係は、有村が艶系ビデオに出演する女性のSNSにダイレクトメッセージを送ったことでスタートしたそう。その後、有村は彼女を何度かデートに誘い、『キミの彼氏になりたいな。ムラムラした時はいつでも呼んでくださいね!』『僕はアゲチンなんです』などと言って口説いたほか、個室ではいきなりズボンを脱いで“ボロン”と下半身を見せてきたこともあったのだとか。しかし、最後まで女性が体を許すことはなかったようで、有村は『1人でシコって寝ました』とションボリしていたそうです」(芸能記者)

 この報道を受け有村は同日、事務所の公式サイトを通じて謝罪文と芸能活動の自粛を発表した。そんな中、ネットでは有村がアプローチしていた艶系女優の正体について、大きな注目が集まっているという。

「通常、週刊誌などで仮名のイニシャルを使う場合、“Aさん”などと表記しますが、今回のフライデーは“Tさん”と表記したため、ネットでは『これが女優のイニシャルではないか』という憶測が浮上。さらに今回掲載された有村とのペア写真の髪型や、“艶系女優と出会えるのがウリのコンセプトバー勤務”という情報から、新宿歌舞伎町の有名店舗で働く何名かの女優が疑われることに。すると、同店に勤務し、イニシャルがTの女優・唯井まひろが14日、自身のツイッター更新。そこで、《え、びっくりしました、、わたしでは、ありません。。》と騒動と思われる件について否定したのです。そのため、今度は別の女優Tが疑われる事態となっています」(前出・芸能記者)

 レギュラー番組を複数持っていたにもかかわらず、今回の件で事実上降板となってしまった有村。はたして彼がそこまでして口説きたかった女優・Tは誰なのか、ネット民は興味津々のようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
2
「仕事がないものですから…」沢田研二が伏せていた「田中裕子との関係」/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
3
謎の放置状態で急浮上した「クビになるタレント2人」の「証拠映像」
4
渡辺裕之「コロナ首吊り自死」前の奇行証言!「撮影現場で『物がなくなった』と妙なことを…」
5
「女子アナを辞める!」水卜麻美が「責任問題」で日テレ退社後に選ぶ「意外な職業」