芸能

大地真央 その「ドS素顔」に愛はあるんか?(1)ギャップ狙いでコメディー開花

 芸能界広しといえど、還暦を過ぎてから再ブレイクを果たした女優は少ない。しかも、65歳の現在も色香を漂わす美女としてCMやドラマで主役を張るのだから、大地真央はタダ者ではない。これも一線級の美貌を保ってきたおかげ‥‥。いや、役柄を地で行く「ドS本性」の賜物だったのだ!

 ある時は車掌、シンクロ選手、またある時はCGアイドルに。そんな七変化の扮装をみせる「凛とした女将」の正体は、消費者金融大手「アイフル」のCMでの大地真央(65)だ。

 5月10日から新バージョンが放送開始され、大地は「女将議員候補」に扮している。選挙ポスターの顔だけの出演ながら、板前役の今野浩喜(42)へ「そこに愛はあるんか?」と投げかける馴染みのフレーズは健在。変わらず、視聴者の笑いを誘っているが、広告代理店関係者によれば、

「かつてチワワのくぅ~ちゃんをCMに出演させるなど、ブランディングがうまい企業ですが、不法な取り立てなどで社会問題を起こしたこともある。そのため、企業イメージ向上が、常にCMには求められている。そこで白羽の矢が立ったのが、大地でした。狙いはギャップ。コメディーを演じそうにない女優が笑いを誘うという筋書きにピッタリだったのです。3年も女将シリーズが続いているのですから、チワワ以上にイメージアップに貢献しているということでしょう」

 CMでイメージが変わったのは大地も同じだ。芸能ジャーナリストの沖直人氏が指摘する。

「大地は宝塚歌劇団出身で、月組トップの男役として80年代の宝塚を牽引してきました。ただ、退団後も舞台を中心に活動してきたせいか、なかなか宝塚の大御所というイメージから脱しきれなかった。同時に退団した黒木瞳(60)は直後に映画で大胆なヌードを披露して賛否はあったものの、宝塚の殻を破って成功しました。大地にもブレイクスルーのきっかけが必要でした。年末特番で林家パー子に扮して、その片鱗は見せていましたが、遅咲きながら、このCMがコメディエンヌの才能を開花させる契機になった」

 まさに宝塚時代以来の再ブレイクを実感させるのが現在放送中のドラマ。フジテレビの「大人の土ドラ」枠で大地が主演する「最高のオバハン 中島ハルコ」(東海テレビ)である。

 林真理子氏の小説を大胆にアレンジした同作で、大地はバツ2の美容外科医を演じている。金と美貌、そして人生経験も手中に収め、スーパーレディーを自称する美熟女が役どころ。その押し出しの強さで不倫や恋愛から家族問題まで、次々と悩みを解決してしまう痛快コメディーである。

「大地さんが物語終盤で一喝するのがお決まりなんですが、この愛のある毒舌が女性視聴者のハートを掴んで、回を重ねるごとに評価が上がっています。撮影現場も、大地さんを中心にまとまっていて、共演の松本まりか(36)も『美しさのレベルがちょっと違う』と、食事や美容について相談。すっかり心酔しきっています。また、毅然とした大地さんの演技を目の当たりにした男性スタッフの中には『自分も叱ってもらいたい!』と、ドラマと混同する者までいるほどです」(ドラマ関係者)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広島カープ「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報
2
加藤綾子「活動休止」で蘇る…女子アナ生活14年を彩った「男7人」との「本当の関係」
3
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
4
広島カープOBが佐々岡監督Bクラス辞任を「バッティングセンター状態だった」酷評
5
激ヤバ!「チケットが売れない」オズワルドの大ピンチは伊藤が蛙亭イワクラと交際したから