芸能

尾野真千子、「豊かなFバストボディでの口技」熟テク艶技の圧巻!

 いよいよ四十路が近くなってきて、女優・尾野真千子がハジケている。現在公開中の主演映画「茜色に焼かれる」では、シングルマザーの性サービス嬢役にも挑戦。「隠れ艶女王」っぷりを発揮し、推定Fカップの豊かなボディはもちろん人気女優ではにわかには考えにくい“口技”までも熱演しているのだ。

 そんな尾野と言えば、近年は演技派女優としての評価が定着しているが、その理由は、あまり大々的にそれをうたわない作品でも、様々に艶技を公開しているからであろう。

「とにかく”濃く”て激しいシーンが多いと定評のある尾野の真骨頂と言えば、14年に放送された松本清張ドラマスペシャル『坂道の家』(テレビ朝日系)ですが、他にも傑作と言えば、映画『真幸くあらば』(10年)は、尾野のマッパで自分を慰めるシーンが衝撃的でした。尾野は月の光の中、服を脱ぎ去り、生まれたままの姿で、広く真っ白なベッドにひざまずくき、左手で自分の胸を揉みしだきながら、右手を下腹部にに伸ばして、クチュクチュといじり出すんです。尾野自身がインタビューで撮影時に“前張り”をしなかったと明かしていることもあり、『本当にしていたのでは?』と妄想を掻き立てられましたよ」(芸能記者)

 そうした過去の艶技の裏事情を紹介しつつ、今回の大胆な完脱ぎぶりにも肉薄。そんな、今が旬の尾野の最新情報が6月8日発売の「週刊アサヒ芸能」6月17日号で詳しくレポートされている。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
今田美桜、吉岡里帆を圧倒した「ジャンボなバスト」CM映像が話題沸騰!
2
木南晴夏、インスタの水着姿で再注目された「意外に豊かなバスト」!
3
吉岡里帆、「裏で“こぼれそうだったバスト”」を封印報道に嘆きの声!
4
有村架純、「前科者」風呂シーンで見せた“マッパ美ボディ”にファン歓喜!
5
太川陽介の鉄道旅がぺこぱへ継承!田中要次・羽田圭介が迎える“危機”とは