芸能

宮沢りえ、34年ぶりリハウスガールも白鳥麗子とかけ離れた“波乱の実像”とは!?

 街路樹が並ぶベッドタウンの遊歩道。そこに、並んで歩く親子がいる。

「ママもあなたぐらいの時に初めてリハウスしたの」

 そう娘に語りかけるのは、48歳の宮沢りえ。木漏れ日の柔らかさに気づいたのか、まぶしげに陽光が射す方向へ顔を向けると、懐かしい記憶がよみがえる。

「今度、朝日ヶ丘にリハウスしてきました。白鳥麗子です」

 画面は14歳の宮沢りえが転校生として、あいさつするシーンへ─。

 これは、6月4日から放送されている「三井のリハウス」のCM「リハウスって何?」篇の一場面。サラサラのロングヘアで制服姿の美少女時代、その美貌を保ったまま、みごとに熟れた現在の宮沢、その両方を同時に味わえる贅沢な30秒間となっている。

 このCMを見ていただけではわからないが、実は細かい設定が決まっている。中学時代に朝日ヶ丘にリハウスしてきた白鳥麗子が、34年の時を経て再び朝日ヶ丘に引っ越してきたというシチュエーション。この間、白鳥は母親となり、夫と娘の3人暮らし。中学時代のCMではバイオリンを演奏しているシーンがあったが、既婚者となった今もクラシック音楽鑑賞が趣味で、家族でコンサートに行くこともあるらしい。

 白鳥麗子は「順風満帆な家庭の妻」となっていたのだ。それに比べて、白鳥を演じる宮沢はどうだろうか…。

 貴乃花との婚約解消に始まり、歌舞伎役者との不貞騒動、そしてサッカー元日本代表とのキス写真漏洩…と、オトコ遍歴だけを見ても、波乱万丈すぎて、CMで見せた妻像とは違いすぎる。そんな宮沢の「34年間の激動」を、6月22日発売の「週刊アサヒ芸能」7月1日号が詳報している。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
松本伊代、それでもヒロミを選んだ“アイドル時代”群がった男たちの「接近手段」
3
衝撃発覚!「楽曲提供」上白石萌音を悩ませる「薬物作曲家」の逮捕劇
4
安田美沙子、「感動の出産シーン」と真逆の“汚部屋”公開に“不衛生”非難が!
5
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…