芸能

西内まりやがココまで脱いでいた!「全裸監督2」騎乗シーン再現

 6月24日から、Netflixオリジナルドラマ「全裸監督 シーズン2」の世界配信が始まった。同ドラマでは、西内まりやが約4年ぶりとなる演技を披露し注目を集めている。

「西内は『全裸監督2』にて、高級クラブのホステス・サヤカ役を演じています。22日に行われたワールドプレミアイベントでは、本作に出演した理由について『大好きな作品だからこそ私に何かできることがあるのであればということで参加しました』と明かし、役柄についても『自分の人生を模索しながらも前に進んでいくサヤカに惹かれた』と語っています」(テレビ誌記者)

そんな西内といえば、「全裸監督2」の予告が公開された際、“男に跨ったグラインド騎乗シーンが映り込んでいる”とネットで大きな話題となっていた。そして今回、ついに全話一挙配信が始まったわけだが、視聴者の間で、西内の演技を絶賛する声のほか、ヒップに関する感想も相次いでいるという。

「西内は今回、残念ながらバストトップこそ披露していないものの、視聴者の間で『西内のヒップシーンが艶すぎる』と話題になっているんです。本編で彼女は、國村隼演じるヤクザ親分の下半身に顔を埋め、愛撫らしき行為をした後、彼の上に跨がってスカートを捲り上げます。すると、黒Tを穿いた生ヒップが露わとなり、そのまま腰を下ろして合体することに。その際、西内がかなり激しい喘ぎ声をあげて腰をグラインドさせ、國村も彼女のヒップを鷲掴みにして前後に動かすなど、本格的な艶シーンが描かれているのです。また最終話でも、脱ぎシーンではないですが、かなりピタピタの白ズボンを穿いた西内が、前かがみとなるシーンがあり、これにも『美ヒップのフォルムが丸わかりで素晴らしい』とファンの視線をクギ付けにしています」(前出・テレビ誌記者)

 今回、艶系女優役ではないため、他の共演者と比べると肌見せは控えめだった西内。しかし、これまでの出演作品で見せてこなかった体当たり演技は、視聴者に大きなインパクトを与えたようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐藤健と上白石萌歌の仲は冷めていた!?「ぎぼむすSP」撮影現場の「意外な光景」
2
本田望結、成長真っ最中?ボディ進化と同時にネットをザワつかせた“顔の変化”
3
松本人志を罵倒、浜田雅功に暴行で“一世一代の大勝負”に出た芸人!/坂下Dの「地獄耳」芸能
4
「Hバスト」清水あいり、「“あそこ”は英語で?」クイズへの反応とヤバイ回答!
5
伊藤沙莉、「マッパで“美バスト”を揉まれる」ベッドシーンの艶気が大絶賛!