芸能

西内まりやがココまで脱いでいた!「全裸監督2」騎乗シーン再現

 6月24日から、Netflixオリジナルドラマ「全裸監督 シーズン2」の世界配信が始まった。同ドラマでは、西内まりやが約4年ぶりとなる演技を披露し注目を集めている。

「西内は『全裸監督2』にて、高級クラブのホステス・サヤカ役を演じています。22日に行われたワールドプレミアイベントでは、本作に出演した理由について『大好きな作品だからこそ私に何かできることがあるのであればということで参加しました』と明かし、役柄についても『自分の人生を模索しながらも前に進んでいくサヤカに惹かれた』と語っています」(テレビ誌記者)

そんな西内といえば、「全裸監督2」の予告が公開された際、“男に跨ったグラインド騎乗シーンが映り込んでいる”とネットで大きな話題となっていた。そして今回、ついに全話一挙配信が始まったわけだが、視聴者の間で、西内の演技を絶賛する声のほか、ヒップに関する感想も相次いでいるという。

「西内は今回、残念ながらバストトップこそ披露していないものの、視聴者の間で『西内のヒップシーンが艶すぎる』と話題になっているんです。本編で彼女は、國村隼演じるヤクザ親分の下半身に顔を埋め、愛撫らしき行為をした後、彼の上に跨がってスカートを捲り上げます。すると、黒Tを穿いた生ヒップが露わとなり、そのまま腰を下ろして合体することに。その際、西内がかなり激しい喘ぎ声をあげて腰をグラインドさせ、國村も彼女のヒップを鷲掴みにして前後に動かすなど、本格的な艶シーンが描かれているのです。また最終話でも、脱ぎシーンではないですが、かなりピタピタの白ズボンを穿いた西内が、前かがみとなるシーンがあり、これにも『美ヒップのフォルムが丸わかりで素晴らしい』とファンの視線をクギ付けにしています」(前出・テレビ誌記者)

 今回、艶系女優役ではないため、他の共演者と比べると肌見せは控えめだった西内。しかし、これまでの出演作品で見せてこなかった体当たり演技は、視聴者に大きなインパクトを与えたようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
石原さとみ、「前かがみバスト見せ動画」が“1日で100万再生”の大反響!
2
唐橋ユミ、「大きくない」発言を覆すクッキリ衣装で“Dバスト”の根拠映像
3
ついに薄幸が加入!テレ東温泉旅番組に期待高まる「G・G・Hバスト揃い踏み」
4
明石家さんまがグチりまくり!「五輪開会式」出演芸能人から遠ざけられる“ワケ”
5
フジ井上清華、”Dバスト突き出しサービス”に視聴者が歓喜した!名誉挽回の光明