社会

福島県民に緊急アンケート!県民のナマ肉声を届ける!(3)引き上げられた安全基準値の根拠は?

 福島県の問題として多数を占めたのは、農作物・水産物に対する風評被害である。小林市長が語る。

「風評被害に対する補償については、私も含めてまったく満足していません。市場に出荷されている作物はきちんと線量を測っており、安全性は確保されておりますので、その情報発信を徹底してやっていくしかないと考えております。風評被害の払拭は、本当に地道にやっていく作業で時間がかかります」

 これまで年間の被曝量1ミリシーベルト以下が安全とされてきた。ところが原子力規制委員会は、今月中に、年間被曝量が20ミリシーベルト以下であれば健康に問題ないという指針を出すという。

「国において専門家の皆さんが議論されたうえで、この基準なら大丈夫だという値を出すのであれば、基本的にはそれに従うものだという姿勢です。ただし、現時点で20ミリまで上げても、市民の皆さんが疑問に思うことはあるでしょう。子供さんの甲状腺に対する影響というものが不透明なこともあり、もう少し、特に子供さんの甲状腺への影響を見てからにすべきでないかと思います」(前出・小林氏)

 基準値のハードルを下げて「安全」を宣言するというまやかしにも聞こえる指針に、福島県外では断固反対の声が上がりそうである。しかし、アンケートで20ミリシーベルト問題を尋ねると、「条件付き」の人を合わせ、約45%もの人が賛成に手をあげているのだ。

 山本氏は県民の不安をあおる「情報災害」についてこう解説する。

「福島に住んでいる人はある程度の覚悟を決めています。ところが、忘れた頃に福島に人が住めるのかといった情報が来て動揺するのです。そうした情報災害が継続しています。実は、福島県は今年の5月から人口が増えています。転勤・原発関連の仕事が理由ではなく、避難先と元の家の二重生活に耐えられないことが原因です。そうした人は、ある程度情報を精査して戻ったのです。いろんな人がいろんなことを言うので、福島県では、自分で判断するしかなくなっているのです」

 小林市長は、こう意気込みを語った。

「私自身も福島市を変えるために全力で取り組みますが、市民の皆さんも福島市に活力をもたらすための取り組みを、おひとりおひとりが行ってほしいと考えます。除染の迅速化をまず第一に行います」

 全国民が福島県民の悲痛な声に耳を傾けるべきではないか。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    元SKE48の松村香織がガールズケイリンに潜入。女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    Sponsored
    137289

    ガールズケイリンをご存知だろうか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。男子と同じ競輪場のバンクを使うという部分では共通するものの、ガールズならではの見所もある。そのひとつが“華やかさ”。ここ数年の自転車ブームでご…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大野智、39歳「誕生祭」は国交省も祝福する前代未聞の大盛り上がりだった!
2
深田恭子、「サーフボード手入れ中」水着姿公開でファンが「さすが!」大歓喜
3
下半身はいてない!?マギーの超ミニ丈スカートショットにファン騒然
4
出会って即関係!西野未姫がジャニーズと親密になった疑惑の番組とは?
5
大迷惑!「モトカレマニア」出演の矢田亜希子にまで及ぶ沢尻エリカ逮捕“余波”