芸能

「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ

 村西とおる監督の半生を描いたドラマ「全裸監督2」の第2話は、序盤から艶ビデオ撮影シーンが連発されるファン垂涎エピソードが満載。いきなり和室の敷布団の上に座り、カメラに向かって、「江戸川ローマです!」と紹介されて、M字開脚するのは、ローマ役の元AKB48・増田有華。

「シーズン2から登場した増田は、並々ならぬ決意でオーディションを受けて合格しただけあって、体当たり演技で見せ場を作りました。和室での3Pシーンで、上になったラグビー後藤(後藤剛範)の激しいピストン責めを受け、推定Eカップのバストが大揺れ。最後はお腹にフィニッシュされる場面まで生々しく描かれています」(ドラマライター)

 矢継ぎ早に撮影を進めていく村西(山田孝之)は、続いて山本奈緒子(冨手麻妙)の出演作を撮り始める。が、ラグビーが発射したばかりで疲労困憊のため、急きょ、スタッフの三田村康介(柄本時生)にお鉢が回ってくる。

 戸惑ったまま白ブリーフ姿で登場した三田村は、ソファで奈緒子にキス。それから、むしゃぶりつくようにバストトップを口に含んで愛撫する。今度は柄本を立たせて、奈緒子が仁王立ち口技を施そうとブリーフを下ろす。と、その瞬間、女性未経験の三田村は昇天して勢いよく発射。顔面に体液を浴びた奈緒子は激怒し撮影を放棄してしまう。

 修羅場の状況下でカメラを回していた村西は、何か閃いたように奈緒子を追いかける。そして、「本当の意味で男の愛を受け止めた」「もう一本撮らせてくれ、そして次のフィニッシュは顔面にシャワーさせてくれ」と説得。そうして発売された「奈緒子の顔面シャワー」はヒット作となった。

「前作でセールスマン時代の村西が未亡人と情事にシケこんだところ、亡き夫が弁当売りだったことから、夫婦で実践していた『駅弁プレイ』誕生の秘話が描かれた。シーズン2では艶ビデオで当たり前に使われている『顔面シャワー』が誕生した瞬間を再現してみせたのです」(芸能記者)

 場面は変わって、サファイア映像の社長・川田研二(玉山鉄二)は道端で偶然、千葉ミユキ(恒松祐里)と出くわす。一目で気に入った川田は艶ビデオの世界に誘うのだ。が、その後、作品の方向性を巡って、2人は対立。スタッフや女優は村西についていったことで、川田は会社を去ってしまった。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
石原さとみ、「前かがみバスト見せ動画」が“1日で100万再生”の大反響!
2
唐橋ユミ、「大きくない」発言を覆すクッキリ衣装で“Dバスト”の根拠映像
3
ついに薄幸が加入!テレ東温泉旅番組に期待高まる「G・G・Hバスト揃い踏み」
4
明石家さんまがグチりまくり!「五輪開会式」出演芸能人から遠ざけられる“ワケ”
5
フジ井上清華、”Dバスト突き出しサービス”に視聴者が歓喜した!名誉挽回の光明