芸能

今年だけで25人…「AKBグループ卒業者」のセカンドキャリア「勝ち組」のウハウハな共通点

 アイドルグループAKB48で、卒業メンバーが相次いでいる。今年だけで25人がグループを去ることが発表された。直近では8月15日に、茂木忍が東京・秋葉原のAKB48劇場での公演で、卒業を発表した。

 そこでファンの間での懸念事項は、卒業メンバーのセカンドキャリアがどうなるかだ。元アイドルの中には一般社会への就職をやめ、タレントや歌手、インフルエンサー、女優を目指す者も多いが…。アイドルライターが現実を語る。

「アイドル時代に知名度がなくて、成功しているのはごく一部です。卒業後に芸能業で生活できる収入を得ることはなかなか難しいのが現実ですね。華やかな世界が忘れられず、夜の世界に飛び込み、飲食業に従事するケースも多くなっています。ツテを求めてYouTuberらに接近した後、交際に発展するも、大々的に利用されて捨てられるケースもありますね。社会経験が少ない元アイドルにとって、卒業後の進路は茨の道ばかりです」

 2021年には悲惨な事件が発生した。元SKE48メンバーの山田樹奈が生活に困り、月給13万円で投資詐欺グループの手先となって加担。逮捕され、有罪判決を受けている。アイドルライターが続ける。

「元アイドルにとって今、最も勝ち組とされているのが、将来有望な野球選手をつかまえることです。AKB48、HKT48の元メンバー・多田愛佳は、推定年俸3000万円の千葉ロッテ・山口航輝と結婚間近です。元乃木坂46の衛藤美彩は西武の源田壮亮(推定年俸3億円)と結婚。元AKB48の板野友美はヤクルト・高橋奎二(推定年俸5000万円)と結婚して、それぞれセレブ生活を満喫しています」

 これからプロ野球選手との出会いを求める元アイドルが頻出するかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
2軍暮らしに急展開!楽天・田中将大⇔中日・ビシエド「電撃トレード再燃」の舞台裏
2
不調の阪神タイガースにのしかかる「4人のFA選手」移籍流出問題!大山悠輔が「関西の水が合わない」
3
ボクシング・フェザー級「井上尚弥2世」体重超過の大失態に「ライセンスを停止せよ」
4
新庄監督の「狙い」はココに!1軍昇格の日本ハム・清宮幸太郎は「巨人・オコエ瑠偉」になれるか
5
「メジャーでは通用しない」藤浪晋太郎に日本ハム・新庄剛志監督「獲得に虎視眈々」