芸能

藤原紀香、“レース越し胸肌見せ”映画鑑賞姿に「ボンドガールになって」の声

 ダニエル・クレイグにとって最後のジェームズ・ボンドとなる映画「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」が10月1日から公開され、多くの観客を集めている。女優や歌手ら芸能人の注目度も高く、さっそく視聴した美女も多いようだ。女優の藤原紀香はその1人。10月2日のブログで初日に映画を観たことを報告している。

 藤原は体験型の上映システムを採用したシアターで観たそうで、〈omg! so cool! 4Dでの鑑賞、物凄い迫力〉と驚いた様子。ダニエル・クレイグのラストということで、感慨深いものがあったようだ。

「映画とダニエル・クレイグに敬意を払ったのか、藤原はおしゃれをして劇場に行ったようです。当日の自撮りショットが公開されているんですが、シックなコーディネートです」(週刊誌記者)

 濃紺のキャスケットをかぶり、ジャケット、レースのシャツ、レース模様のマスクも同色で統一されたコーディネート。特に目を引くのがレースの胸元だ。

「レース越しに色香ただよう美しい肌が見えます。わずかですが胸の渓谷も確認できますね。美しく艶っぽいスタイルにファンから絶賛の声が上がりました。ボンドガールを演じてほしいという声もあります」(前出・週刊誌記者)

 1967年公開の「007は二度死ぬ」では若林映子と浜美枝がボンドガールを演じている。007でなくても、熟美女・藤原紀香がスクリーンで躍動する姿にも期待が高まっていきそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日本ハム「やればやるほど赤字」東京ドーム試合やめた!釧路も帯広も静岡も「全中止」の衝撃
2
木村拓哉がウーバー配達員に…「ゴゴスマ」サプライズ出演で大阪府民が大激怒
3
「中絶トラブル」広島カープ・中村奨成が成績ナシでも「年俸100万円ダウン」で済んだ理由
4
局員激白!加藤浩次「スッキリ」が打ち切られる「本当の原因」
5
日本ハム・新庄監督と「ケンカ別れ」金子誠コーチのロッテ入りで「遺恨バトル」勃発