芸能

平愛梨、帰国早々ド肝を抜いたノースリーブ“爆裂バスト”でオファー殺到!?

 女優でタレントの平愛梨が、10月10日、自身のインスタグラムを更新。 “爆裂バスト”を強調した。

 この日、平は純白のノースリーブトップスでバストアップカットを投稿。推定Fカップとも言われるド迫力の胸をこれでもかと強調し、フォロワーの欲情を誘っている。

 ネット上ではこの写真に「この人、スレンダーだけどバストはすごいボリュームだよね。Dカップだと思ってたけどFはありそう」「若い頃と違って色香ムンムンだな~。マジで長友が羨ましいわ」「すごい胸の大きさ…今にもこぼれ落ちそうじゃん。たまりませんわ」「この写真だけでヌケる笑。アピールがスゴイね」などと、大興奮の声が殺到している。

「平はここ数年、夫の長友佑都が海外のクラブチームに所属していたことから、イタリアやトルコなどで生活していました、しかし、長友が9月に古巣であるJ1リーグFC東京に11年ぶりに復帰し、それに合わせて帰国。現在は3人の子育て真っ最中ですが、今後、仕事のオファーが殺到しそうですね。現実的には第3子男児を4月に出産したばかりで、長友の体調管理など多忙さを考えれば、いきなり仕事を詰め込むことは難しそう。ただ、グラビア撮影あたりであれば時間もかからずいけるのでは。あの爆裂バストを強調すれば、大きな話題になると思いますよ」(グラビア誌ライター)

 長友の許しを得られるのでれば、ぜひ水着写真集をお願いしたいところだが、果たして。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
今田美桜、吉岡里帆を圧倒した「ジャンボなバスト」CM映像が話題沸騰!
2
木南晴夏、インスタの水着姿で再注目された「意外に豊かなバスト」!
3
本田真凜、新CMメイキング動画で判明した“重量級バスト”の存在感
4
有村架純、「前科者」風呂シーンで見せた“マッパ美ボディ”にファン歓喜!
5
ぺこぱ、“鉄道寄り道旅を太川&蛭子から継承”で「のしかかる重圧」と「期待」