芸能

“有村架純似美女”で話題の小日向ゆか、新グラビア女王が描く斜め上な“野望”とは?

 2022年のグラビア界で、各誌がスケジュールを取り合うことになりそうなのが、“ゆかっぴぃ”の愛称で人気沸騰中の小日向ゆかだ。

 グラビアデビューするやいなや、「有村架純似の美女」と話題に。「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)への出演後には、「あの可愛い子は誰?」とネット上を大いにザワつかせたという。

「有村似の清純派ルックスとFカップの美ボディのギャップが最大の武器。彼女が登場した『姉セーラー2022~グラドル12人の制服遊戯~』は、ムックでありながら1/17付『オリコン週間BOOKランキング』の写真集部門で2位にランクインしましたが、とりわけ反響が大きかったと聞きます」(グラビア関係者)

 あるインタビューによれば、デビューのきっかけは給料に釣られてイベントコンパニオンの求人サイトに食いついたこと。そこからファッション誌「Ray」のウェブモデルや、「バイク王」のCMに抜擢されるなど、活動の幅を広げていった。

 そんな小日向への期待は、2月3日発売の「アサ芸Secret!Vol.74」を見れば明らかだ。

「表紙だけでなく、普段はない特製クリアファイルの付録がついている。また、通常グラビアに加え、『アサ芸Secret!』の人気企画である『メガネっ娘』姿でのセパレート水着グラビアとの2本立てで巻頭から14ページも彼女に割いている力の入れようです。美貌と美ボディをお腹いっぱい堪能できるとあって、ファンは必見でしょう」(グラビア誌ライター)

 今後は、バラエティや女優業にも進出していきそうな小日向だが、本人にはある“野望”があるという。

「母親には芸能活動を反対されたことで、今でも仕事のことは内緒にしているそう。有名になって、テレビに出るようになって打ち明けることがモチベーションになっているようです。そして、もう一つが『ヤギを買うこと』。ほんわか天然キャラの小日向ですが、『アサ芸Secret!』の撮影現場では、スタジオの庭を眺めながら何度も『ヤギが飼いたい』とつぶやいていたそう。実際、広い庭付きの家に住んでヤギを買うのが夢なんだとか」(前出・グラビア誌ライター)

 こんなユルさも彼女の魅力。ファンならずとも誌面をチェックして、“ゆかっぴぃワールド”に浸っていただきたい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広島カープ「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報
2
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
3
松本伊代、それでもヒロミを選んだ“アイドル時代”群がった男たちの「接近手段」
4
衝撃発覚!あの紅白歌手に楽曲を提供した「薬物作曲家」の逮捕劇
5
安田美沙子、「感動の出産シーン」と真逆の“汚部屋”公開に“不衛生”非難が!