芸能

あの人気艶系女優、サウナ動画でタオル回して汗だくFバスト渓谷見えまくり!

 昨今のサウナブームで耳にする機会の増えた「ロウリュ」だが、今さら人に聞けないといった方に説明すると、サウナストーンにアロマ水をかけた時に発生する蒸気のこと。これをサウナ室でタオルを使ってあおぐパフォーマンスを「アウフグース」と呼ぶ。一連のこの動作は、血流や睡眠の質の向上、また疲労回復や美肌効果も期待できるなど、女性をはじめ、サウナ好きにはたまらない必須ものとなっているようだ…。

 そんなアウフグースに関連して、バストFカップの人気艶系女優・紗倉まなが、自身のYouTubeチャンネル〈紗倉まな2nd【公式です!】〉でサウナ動画を投稿。アウフグースで、あわやポロッと見えか…といった艶やかな内容となった。2月8日付け〈【個室サウナ】びしょびしょになった紗倉まなをお見せします。〉とタイトルした投稿回でのこと。

 茶色のバスタオルを身体に巻き、茶色のタオルを肩にかけてサウナ室にインする紗倉。4分経過でしっとりと額に汗をかいた紗倉が、「ロウリュ」…からの「アウフグース」に移行した時のことだ。

 肩にかけていたタオルをハイテンションに右腕で振り回すと、Fバストが揺れに揺れ、バスタオルが徐々に下がり、形の良い胸の渓谷が姿を見せ始めたのだ。さらに、艶やかな首元から胸元に滴る汗にカメラがズームイン。

 視聴者からは〈びしょまな最強すぎる〉〈生まれて初めてバスタオルになりたいと思った〉といったコメントのほか、〈いっしょにびしゃびしゃになりませんか?〉〈私も汗だくにさせたいよ〉など、解釈によっては“非常にけしからん”コメントも呼び寄せたのだった。

 動画の中盤、「超気持ちいいです、やっぱサウナの汗って。『世界で1番好きな汗』…なんかそういう歌できそう」と冗談めかして発言した紗倉。近日発売される艶系ビデオのタイトルに採用されたりして!?

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広島カープ「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報
2
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
3
松本伊代、それでもヒロミを選んだ“アイドル時代”群がった男たちの「接近手段」
4
衝撃発覚!あの紅白歌手に楽曲を提供した「薬物作曲家」の逮捕劇
5
安田美沙子、「感動の出産シーン」と真逆の“汚部屋”公開に“不衛生”非難が!