芸能

中山秀征がやらかした!まさかの「秘境で惨敗」に「クビにしろ!」の非情要求

 中山秀征の不甲斐なさに、大ブーイングが巻き起こっている。

 発端は、5月21日放送の「土曜スペシャル」(テレビ東京系)。「中山秀征の思い出の名曲すごろく秘境路線バス旅 第2弾」と題したものだが、

「旅は失敗に終わりました」

 と話すのは、テレビ誌記者である。

「中山の秘境路線バス旅は20年1月に放送された第5弾まで、今とは違うルールが採用されていました。多少の差はあるものの『バス待ちをしていた人と一緒にバスに乗り、その人と一緒に降りる』というものです。これはテレ東の旅番組の中で最も厳しいルールだと言われました。ところが21年10月の放送から、今の『すごろく方式』に変更になった。これは以前よりかなり楽です。それなのに失敗するとは…」

 しかも現在の形式になってから、3連敗。「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」の田中要次と羽田圭介なら、とっくに番組をクビになっているところだろう。

 やはりというべきか、一部のファンからは「中山をクビにすべき」との声も。だが、中山に愛想が尽きたというわけではないのだという。前出・テレビ誌記者がその裏事情を明かすには、

「ファンの本音は、中山が今の秘境路線バスを辞めて、田中要次と羽田圭介に代わって『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z』をやってほしい。田中と羽田はバス乗客とのふれあいが少なく、旅の面白さが伝わらない。それなら素人いじりがうまい中山の方が適任ではないかと。中山と太川陽介のバス旅を見てみたい、という人は多いでしょう」

 次に中山を見る時は、はたして…。ファンの切実な思いは通じるだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
キャンプ激震!西武ライオンズに再燃する「身売り話」の深刻事情
2
徳川家康ブチ切れ!通行人にノコギリで首を挽かせた「極刑中の極刑」絶叫シーン
3
フィリピン収容所「広域強盗団4人送還」の裏で動いた「2000億円」の効果
4
ハイヒールを履いたヤクザ風の男に和式便所に連れ込まれた吉本芸人の告白/坂下ブーランの地獄耳芸能
5
全国旅行支援トラブル続出でクレームの嵐!対象店で「クーポン使用不可」の理不尽