芸能

木下優樹菜がロンブー淳にブチギレ反論した後は…「胸のタピオカ」モロ見え事故映像が!

 バトル勃発! 木下優樹菜がロンドンブーツ1号2号・田村淳の発言に対し、怒りの声を発した。

「コトの発端は7月14日、田村が生配信で自身のYouTube企画『セカンドチャンス』について、木下からオファーを断られたと暴露したことでした」

 こう明かすのは、ネットライターである。続けて、

「そして『(企画に出演する他の)メンバー見て出ないって言ったの、嫌だなって。なので僕はもう、話しません』と絶縁宣言したのです」

 すると翌日、木下が応戦。自身のYouTube動画で『なんでそんな言い方するの』と激怒したのだ。

 木下によれば、田村の企画には、過去に薬物や窃盗などで逮捕された芸能人などが出演しているのだとか。そのため「(自分は)犯罪で逮捕されたわけでもないし、自分のブランディングに合わない」と冷静に考えた上でオファーを断った、と反論したのである。

 田村に憤る一方で、木下は7月17日、格闘家の朝倉未来がスペシャルアドバイザーを務める格闘技イベント「Breaking Down5」に、リポーターとして登場したのだが、

「この大会には元艶系女優・明日花キララもリポーターとして出演し、インタビューに答える映像がネットにアップされました。そこで隣で座る木下の姿が映り込んでいるのですが、大きく胸元が開いたドレスを着ており、バストの大部分が常にモロ見え状態となっていたのです。これを見たファンは『木下さんのタピオカがポロってる!?』『全然イケるじゃん』などと、試合よりも大盛り上がりでした」(格闘技関係者)

 タピオカ恫喝騒動以降、アンチが急増した木下だが、「胸のタピオカ」でアンチを駆逐したのである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
韓国から「出ていけ!」ホン・ミョンボ代表新監督への〝ウソつき呼ばわり〟は日本人選手がキッカケだった
2
イギリスに実在した「世界最恐のサイコパス双子姉妹」ジューンとジェニファーの「双子語」狂乱人生
3
1軍首脳陣に嫌われた阪神・秋山拓巳に「他球団からトレード申し入れ」という「救いの手」
4
「黙らすぞクソ豚、コラァ!」坂本勇人のアドレナリン爆発を誘発させた大久保博元の「策略」
5
緊迫の「末期膵臓ガン寝室」体を弓なりに曲げて白目をむいた「心肺停止」騒動/プーチン「死亡・影武者説」を追う【2024年6月BEST】