女子アナ

フジテレビ・海老原優香アナの「Dバスト」が初躍動!久慈暁子の退社で高まる期待値

 フジテレビの海老原優香アナが8月8日に投稿された「フジテレビアナウンサーch.」のTikTok動画に登場した。この日、三田友梨佳アナとともに同YouTubeチャンネルで生配信し、視聴者からダンス曲を募集。その曲で踊った動画をリアルタイムでTikTokに投稿した。

「2人ともTikTokは初体験のようで、おぼつかない様子でダンスをしていましたが、女子アナファンを興奮させたのが、三田アナが撮影役に回った海老原アナのダンス。『コットンキャンディえいえいおー』にのせてピョンピョンと跳ね始めるや、ジャケットの下に着た水色ニットのバストがユッサユッサと激揺れ。バンザイの格好でジャケットがめくれ上がるや、推定Dカップのバストの輪郭全てが露わになったんです。彼女がここまでボディを躍動させることは皆無で、非常に貴重な映像となりました」(女子アナウオッチャー)

 海老原アナは2017年にフジテレビ入社の6年目。当初は身長169センチのモデル体型と加藤綾子似の美貌で人気沸騰は間違いなしと思われたが、現在の担当は三田アナがメインの「FNN Live News α」のスポーツコーナー、CSの「プロ野球ニュース」、BS報道番組と、少々寂しい状態が続いている。

「彼女は17年から18年にかけ『とくダネ!』のMCアシスタントで経験を積み、18年4月からフジの目玉として始まった『プライムニュース イブニング』のサブキャスターに就任したものの、低視聴率によりわずか1年で終了。現在の中途半端な状況は不運としか言いようがなく、今は三田アナの元で粛々と勉強中の身のようです。ただ、先ごろ同期の久慈暁子が退社したことから社内での期待値は高まっており、そろそろブレイク期が巡ってきそうな気配です」(芸能ライター)

 その際は必ずや、Dカップが生きることだろう。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
第5回WBC 大谷、ダルビッシュらメジャー組「一転不参加」危機
2
「虚言・嘘泣き野郎・溺れるナルシスト」YOSHIKIを襲うTOSHIの強烈「コキ下ろし歌詞」大騒動
3
ウクライナ軍の「大規模奪還作戦」3月開始が判明!でもロシアに「勝ちすぎて」プーチンがヤバイ行動に…
4
「孤独のグルメ」見た勘違いドライバーが続出!猛烈寒波の北海道での「観光地獄」
5
井上尚弥はSバンタム級で勝てるのか…渡嘉敷勝男と米トレーナーの予想がまっぷたつに