女子アナ

唐橋ユミ「サンモニ」では絶対に拝めない登山姿「クロッチ部分」透け見え事故

 フリーアナウンサーの唐橋ユミが、8月3日放送の「にっぽん百低山」(NHK)に出演。形の良いヒップを披露し、話題になっている。

 この日、番組では福島の市街地にそびえたつ「信夫山」を紹介。唐橋は酒場詩人・吉田類のガイドのもと、山行をスタートさせた。

「彼女は2020年の45歳の時に登山を始めたといい、すっかり山行には慣れている様子。様々な表情を見せる山の風景を軽快な足取りで楽しんでいましたね。ただ、信夫山は標高275メートルの低山とはいえ、なかなか厳しい急斜面もありました」(テレビウオッチャー)

 そんなか、坂道でカメラが吉田と唐橋を下から見上げるシーンで、思わぬ「事故」が発生。男性視聴者からは「おっ、今、唐橋さんのパン線が見えたぞ! こういうのがあるから登山番組は見ちゃうんだよ」「どこかであるとは思ったけどビンゴだった。唐橋さんのローアングルいただきました」など大興奮の声が飛び交ったのだ

「そのシーンでは、唐橋アナの形のいいヒップがバッチリ捉えられ、よく見るとピタピタの黒のトレッキングズボンに、薄っすらと肌着のクロッチ部分も透け見えしていました。唐橋といえば『サンデーモーニング』(TBS系)での知的なメガネ姿や、意外なバストの迫力が注目されていますが、今回のようなローアングルからのヒップなどまず見られません。ファンにとっては貴重な映像になったことでしょう」(エンタメ誌ライター)

 唐橋は6月に自身のインスタグラムで八ヶ岳に登った際の写真をアップし、メガネを外した姿が話題になった。今後もプライベートでの登山姿を披露して欲しいものだ。

(ケン高田)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広島カープ「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報
2
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
3
松本伊代、それでもヒロミを選んだ“アイドル時代”群がった男たちの「接近手段」
4
衝撃発覚!あの紅白歌手に楽曲を提供した「薬物作曲家」の逮捕劇
5
安田美沙子、「感動の出産シーン」と真逆の“汚部屋”公開に“不衛生”非難が!