芸能

香川照之「性加害騒動」の真相を山田邦子が暴露!「ライバルにバサッとやられた」

「カマキリ先生も面白いよね、バラエティーも面白いし、残念だなあと思うけど、(何で)このタイミングなのかなあっていうのは…」

 お笑いタレントの山田邦子が、自身のYouTubeチャンネル〈山田邦子 クニチャンネル〉を9月2日に更新し、高級クラブでの女性ホステスへの性加害が報じられた俳優・香川照之の行いについて「解説」した。山田は、香川の行為は不適切だとしながらも、3年も前のことがなぜこのタイミングで取り沙汰されたかについてこう指摘したのだ。

「やっぱ売れたんだと思いますよ!」

 香川は、本業の俳優、歌舞伎役者として大成するにとどまらず、昆虫好きが高じて科学系番組「香川照之の昆虫すごいぜ!」(Eテレ)を始めとしたバラエティーにも進出。さらには先ごろ降板した情報番組「THE TIME,」(TBS系)の司会も担当するなど、CMも含め、多忙を極める人気ぶりだった。

 山田は次のように「謎解き」をしたものだ。

「こういうことはよくあるんですよ、歌手でもアイドルでも、俳優さんでも女優さんでも、敵対するライバルっていうのがいるわけですよね。(中略)香川くんは、怖い人が出て来るような事務所でもないと思うんで、バサッとやられたんだなっていうふうに普通は思いますよね」

 かつて、女性芸人で唯一天下を獲ったと称された山田。89年10月放送開始の「邦ちゃんのやまだかつてないテレビ」(フジテレビ系)は、最高視聴率20.4%を誇った。だが、92年3月に番組はわずか2年半で終了している。

 山田の番組が短命の憂き目にあった理由は定かではないが、もしかしたら香川の騒動に、自身のかつての経験を思い出したのかもしれない。

(所ひで/ユーチューブライター)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
明石家さんま「日本サッカー界の恩人」がW杯特番に呼ばれなくなったワケ
2
オリックス・森友哉「巨人拒否発言」に原辰徳監督が「ナメてんのか」憤慨…これは来季の「遺恨対決」だ
3
体調悪化の渡辺徹を強引に引っ張り出した秋田大学の「致命的ミス」
4
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
5
巨人「外国人獲りまくり計画」にOBが声を荒らげ猛反論