スポーツ

星野仙一が「バカ野郎!」と怒鳴りつけた「盗塁したら5000円支給」の敵事情

「ナゴヤ球場が悪いんよ。あそこだけ盗塁したら賞金が出る。(1盗塁につきボーナスが)5000円出るんよ、あそこだけ」

 これは今のナゴヤドームがナゴヤ球場だった頃の話だ。野球解説者の高橋慶彦氏が中日OBの中村武志氏をゲストに招き、1月10日にYouTubeチャンネル〈よしひこチャンネル〉で展開したものである。

 高橋氏は広島時代の79年、80年、85年の3度、盗塁王のタイトルを獲得。89年には同じく広島の正田耕三が盗塁王(34個)に輝いている。正田はその年の、中日との最終戦(10月15日)に6盗塁(1試合6盗塁は、日本プロ野球タイ記録)を決め、ルーキーだったヤクルトの笘篠賢治(32個)を一気に抜き去ってのタイトル獲得となった。

 この試合で、2人目のキャッチャーとしてマスクをかぶり、正田に6個目の盗塁を許した中村氏は、冒頭の高橋氏の発言について、

「あぁ、それで星野さん…」

 と思い出した。当時の中日・星野仙一監督が、

「なんで敵チームに出すんだ(現金支給のこと)バカ野郎、って怒って…」

 というのである。球界関係者が言う。

「かつて、クラウンライター・ライオンズ(現・西武)の本拠地が平和台野球場(福岡県福岡市)だった頃、ホームランを打つと、クラウンライターが支給されていました。現物支給はあっても、現金支給は珍しかった時代です」

 ちなみに、正田6盗塁の中日の先発マスクは山崎武司。5盗塁を献上しており、晴れて(?)キャッチャーを卒業し、外野手に転向となった。その後、中日、楽天とセ・パ両リーグで本塁打王を獲る大打者となったことは周知の通りである。

(所ひで/ユーチューブライター)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
楽天・田中将大に「不可解な動き」次回登板のメドなしで「無期限2軍」の不穏
2
水原一平が訴追されて大谷翔平の「次なる問題」は真美子夫人の「語学力アップ」
3
「すごく迷惑ですね」沖縄せんべろ居酒屋店員が嘆く「招かれざる客」のやりたい放題【2024年3月BEST】
4
【ボクシング】井上尚弥「3階級4団体統一は可能なのか」に畑山隆則の見解は「ヤバイんじゃないか」【2024年3月BEST】
5
「失策王&打率2割以下」阪神・佐藤輝明に持ち上がる「外野へ再コンバート」の劇薬