芸能

杏、国仲涼子、田中哲司…新婚役者たちの視聴率バトルの勝者は!?

20150106an

 昨年は綾瀬はるかが主演したドラマ「きょうは会社休みます。」(日本テレビ系)の“こじらせ女子”が新語・流行語大賞の候補に選ばれるなど、テレビ離れが叫ばれる昨今においても、やはり女性視聴者を獲得したドラマは強い。

 そこで2015年1月にスタートする新ドラマの中で期待が大きいのはどの作品なのか。女性の反応を探りつつ、いくつかピックアップしてみよう。

 まず、一番の盛り上がりを見せているのが「デート~恋とはどんなものかしら~」(フジテレビ系)だ。主演は先日、東出昌大との結婚を発表した杏と、映画「進撃の巨人」など話題作への出演が続く長谷川博己。理系女子とニート男子が結婚を目指していく恋愛ストーリーだ。ネット上では「シリアスもコミカルな役もこなせる2人の駆け引きが楽しみ」「長谷川さんのダメンズ役が見もの」などの声が多数だが、「向井理との結婚を発表してますますキレイになった国仲涼子の演技にも期待したい」との声も。期待の「月9」だけに、W新婚女優の出演で視聴率を稼げるか?

 続いては「ゴーストライター」(フジテレビ系)。主演は中谷美紀で、自分の才能の枯渇に怯える天才小説家が、水川あさみ扮するゴーストライターに自分の名前で文章を書くことを許してしまうヒューマンサスペンス。「2人がドロドロとした女の友情や憎悪を安定した演技で表現してくれそう」「13年ぶりの連ドラ主演の中谷美紀の演技に期待」「半年ぶりに三浦翔平くんの久々にかっこいいお姿が連ドラでみれるのが楽しみ!」などの声の他に「仲間由紀恵さんとの結婚で株を上げた田中哲司さんに注目」といった声もあった。

 さらに大河ドラマ「花燃ゆ」(NHK)にも期待が集まる。出演は吉田松陰の妹役・井上真央の他に伊勢谷友介、高良健吾、東出昌大、大沢たかおなど。兄の死、夫の死、再婚と幕末の激動期を生き抜いた女性の物語だ。「井上真央に絡む男優がイケメンばかり!」と早くも興奮気味の声が多数。

 新婚の役者がズラリと並ぶ1月ドラマ。高視聴率で幸先の良い新婚生活を送るのは誰!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
竹内涼真、三吉彩花との「交際」報道に「手越と一緒!」批判のワケ
2
リモコンみたいに自由にできる?阿部華也子、「癒やされ動画」にファン妄想!
3
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
4
土屋太鳳、新CM動画で見せた“はち切れバスト”の破壊力!
5
出水麻衣“胸元ザックリ”攻め衣装は“超肉食”健在の誘惑アピール!?