芸能

パパの唇にチューしてる!ハーフタレント村重杏奈の無防備発言が「キモい」「うらやましい」と大波紋

「お父さん、ウザっ!」とにらまれるより、圧倒的に「うらやましい」とも言えるけど…。

 日本人の父とロシア人の母を持つタレント、元HKT48の村重杏奈のぶっちゃけ発言が波紋を広げている。

 その発言が飛び出したのは、5月21日に都内で行われた、ヘアケアブランド「Purunt.」の新製品発売記念イベント。主役の新製品は「甘い香りのするシャンプー」ということで、村重はアンバサダーらしく「とにかく最高の香りです」と絶賛した。

 その後、会場で行われたのが、「甘い香り」に絡めて、どのようなシーンで「胸キュン」するかというトークセッション。ところが、そこで村重が語った「家族とスキンシップした時」についての答えが、驚くべきものだったのだ。

「村重の家族はスキンシップが激しくて、いまだにパパともチューする仲。そういう時に『杏奈、良い香りがする』って言われたりとか、弟も『すごい良いニオイ』って言ってくれる。家族から言われると逆にキュンとしますね」

 あっけらかんとそう答えた村重は、さすが国際結婚の家庭で育ったとも言えそう。だが、「チュー」と言われたら「唇に?」という疑問が湧くのも当然で、ファンからは「うらやましい」から「キモい」まで、様々な反応があふれてしまった。エンタメ誌ライターが分析する。

「村重自身もスキンシップが『激しくて』と言っているように、平均的な海外のスキンシップよりも過剰である可能性が高い。父親や弟と唇へのチューはもちろん、香りが伝わるほどの、かなり熱烈なハグをしていることも考えられますね」

 タレントはSNSなどで目立ってなんぼの昨今、父親や兄弟と「今も一緒にお風呂に入っている」など、オタクファンを煽るリップサービスをするアイドルも増えているが、今回の村重コメントは、あくまで事実に基づいた家族愛あふれるナチュラル発言と言えそう。

 とはいえ、村重も25歳のお年頃。公の場で無造作に肉体的スキンシップのネタを話すのは誤解を生みかねない。少々、ご注意を。

(石見剣)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「離婚の原因はキングカズ」元日本代表MFが告発した「有無を言わさぬ電話」事件
2
「送りバントは得点に結びつかない」統計学でわかる巨人・阿部慎之助監督の「時代遅れ」な野球
3
サッカーファンを怒らせた「ユーロ2024」ABEMA無料ナマ中継という急転直下の「後出しじゃんけん」
4
日本ハム低迷時代を終わらせた新庄剛志監督を球団が本気で恐れる「今年で電撃退任」
5
【追悼プレイバック】桂ざこばが味噌煮込み店に入って言われた「注文ルール」に「しびれるセリフ」返し