エンタメ

つるんと若い美肌を保つ「豆乳洗顔」に挑戦しよう!

20150109soymilk

 豆乳が美肌に良いというのは、美容への意識が高い女性の間ではもはや常識。豆腐に含まれるビタミンの中でも、特に抗酸化作用があるビタミンEがシワやたるみなどの肌の老化を防ぎ、皮脂の酸化を防ぐことで紫外線からも肌を守ってくれる。また、大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをするとういことで、生理不順を改善したり、骨粗鬆症などを防ぐということも期待されている。

 ということで、牛乳の代わりに豆乳を飲んだり、豆乳鍋を楽しんだりする女性は多いのだが、実はこれ、飲んだり食べたりするだけではなく、“洗顔”にも使えるのをご存じだろうか。

 大豆イソフラボンは、水と溶け合う性質と、油脂性分と溶け合う性質を併せ持っているのだが、この構造は洗顔フォームなどの構造とよく似ているため、毛穴の汚れや余分な皮脂を落とす働きがある。さらにイソフラボンは女性ホルモンに似ていることから、顔の産毛を薄くする効果も。

 また豆乳には他にも、シミを防ぐ美白効果や、保湿効果、血行をよくする効果などを持つ美白成分が満載。まさに「つるん」とした素肌が手に入る“美肌洗顔料”と言えるのだ。

 用意するのは調味料の入っていない、無調整の豆乳。まずは洗面器にコップ1杯ほどを入れて、水で薄めれば準備完了。洗い方は、石鹸で洗った顔をこの豆乳水で数回すすぎ洗ってから、ぬるま湯で軽く流すだけ。

 他に、この豆乳水をコットンに含ませて肌にパッティングしてから洗い流したり、料理で余った豆乳をそのまま顔に塗ってパックのように使うのもOK。ただし水で薄めない場合は肌がかゆくなることもあるので、注意しながら使おう。

 豆乳洗顔を数回行うだけで、小鼻の毛穴の黒ずみが驚くほどキレイになり、洗い上がりにはモッチリツルツルのお肌になっていることを実感できるはず!

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
アキラ100%よりヤバい?「嫌いな芸人」ランキングでガチにアウトな芸人とは
2
NEWS手越祐也にも「未成年」女性との飲酒報道も世間が全然驚かないワケ
3
綾瀬はるか主演の新ドラマに囁かれる「まるで艶系動画」の“匂い”!
4
渦中の若妻が衝撃告白!“紀州のドン・ファン”は「機能しなくなっていた」
5
藤田ニコル、図らずも明らかになった「貧バスト」の決定的証拠写真!