エンタメ

つるんと若い美肌を保つ「豆乳洗顔」に挑戦しよう!

20150109soymilk

 豆乳が美肌に良いというのは、美容への意識が高い女性の間ではもはや常識。豆腐に含まれるビタミンの中でも、特に抗酸化作用があるビタミンEがシワやたるみなどの肌の老化を防ぎ、皮脂の酸化を防ぐことで紫外線からも肌を守ってくれる。また、大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをするとういことで、生理不順を改善したり、骨粗鬆症などを防ぐということも期待されている。

 ということで、牛乳の代わりに豆乳を飲んだり、豆乳鍋を楽しんだりする女性は多いのだが、実はこれ、飲んだり食べたりするだけではなく、“洗顔”にも使えるのをご存じだろうか。

 大豆イソフラボンは、水と溶け合う性質と、油脂性分と溶け合う性質を併せ持っているのだが、この構造は洗顔フォームなどの構造とよく似ているため、毛穴の汚れや余分な皮脂を落とす働きがある。さらにイソフラボンは女性ホルモンに似ていることから、顔の産毛を薄くする効果も。

 また豆乳には他にも、シミを防ぐ美白効果や、保湿効果、血行をよくする効果などを持つ美白成分が満載。まさに「つるん」とした素肌が手に入る“美肌洗顔料”と言えるのだ。

 用意するのは調味料の入っていない、無調整の豆乳。まずは洗面器にコップ1杯ほどを入れて、水で薄めれば準備完了。洗い方は、石鹸で洗った顔をこの豆乳水で数回すすぎ洗ってから、ぬるま湯で軽く流すだけ。

 他に、この豆乳水をコットンに含ませて肌にパッティングしてから洗い流したり、料理で余った豆乳をそのまま顔に塗ってパックのように使うのもOK。ただし水で薄めない場合は肌がかゆくなることもあるので、注意しながら使おう。

 豆乳洗顔を数回行うだけで、小鼻の毛穴の黒ずみが驚くほどキレイになり、洗い上がりにはモッチリツルツルのお肌になっていることを実感できるはず!

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
中居正広、「ジャニーズ退所」報道で再噴出する“裏切り者キムタク”の辛辣声!
2
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”
3
田中みな実「先端当て」VS 鷲見玲奈「極太パックン」!/妖艶「放送事故」大全(3)
4
太川陽介のバス旅を超える?復活が待望される「テレ東旅番組」はこんなにある!
5
藤原紀香、「ミニ丈スカート」白美脚に熱視線!「生で見たかった」の声が続々