芸能

Hey!Say!JUMP・山田涼介がジャニーズJr.の「好きな先輩NO1」な理由とは?

20141126logo

 ジャニーズJr.や若手ジャニーズに「憧れの先輩は?」「好きな先輩は?」という質問をぶつけると、意外な人物の名前が返ってくる。それは近藤真彦でも東山紀之でも、木村拓哉でもない。いまや一番人気は、なんとHey!Say!JUMPの山田涼介だというのだ。

 年齢が同じであるSexy Zoneの中島健人をはじめ、ジャニーズWESTの小瀧望やジャニーズJr.の松田元太、岡本カウアン、神宮寺勇太、永瀬廉など、多くの後輩がこぞって憧れの先輩として山田の名前をあげている。その人気ぶりについて、芸能ライターはこう話す。

「いまでは山田涼介に憧れてジャニーズ事務所に入ったというメンバーも大勢います。『一緒の舞台に立ちたい』『バックで踊りたい』『山田くんに少しでも近づきたい』といった声を度々聞きますね。あまりにも後輩からの支持率が高いため、某ジャニーズ系雑誌では『山田涼介大好き選手権』なる企画まで行われました」

 中島や小瀧などは、パッと見どちらが先輩かわからないほどだが、この二人こそ“山田涼介を愛してやまない”ツートップと言われている。しかし、これほどまでに山田が後輩から尊敬される理由はなんだろうか?

「そのひとつは、ダンスと歌の圧倒的な上手さ。あのベビーフェイスとソフトな雰囲気からは想像もできないほどのキレのいいパフォーマンスは、一度ライブで目の当たりにすると惹きつけられます。Jr.時代には毎日3時間もダンスの自主練をしていたことは有名ですが、あるとき同じグループである中島裕翔の代役が急きょ決まったときは、5時間で24曲の振りと歌を全部覚えたとか。その舞台を観たジャニー喜多川社長は、「最高だよ! YOUにしかコレはできない!!」と山田のダンスに感動して涙したというエピソードも残っています」(前出・芸能ライター)

 11歳でジャニーズ入りして以降、今では後輩を食事に誘ったり、悩み相談を受けたりと、年齢の近い“話せる先輩”として何かと頼りにされているようだ。また、誰よりもファンサービスを大切にするなど、イケメンでありながら実は“努力の人”でもある。そんな山田の“人間力”こそが、後輩から慕われる最大の理由なのだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
緊急帰国の「ツイてない男」メッツ・藤浪晋太郎が千載一遇のチャンスを逃して「命取り」に
2
さいたま市民が埼玉高速鉄道の「延伸」を熱望するのは「大宮駅で乗り換え」がダメダメすぎるから
3
中国が日本国内に設置「秘密警察拠点」の幹部女性を雇用した自民党参院議員の激ヤバ度
4
【トップシークレット】ヤクルト・奥川恭伸が決断を迫られる「トミー・ジョン手術」長期離脱
5
古代シュメール人に文明を与えた「幻獣オアンネス」は宇宙服を着た地球外生命体だったという考察