芸能

エイター、ハイフン、とびっ子‥‥知られざる「ジャニヲタ用語」の世界(1)

20141126logo

「私、エイターなんです」

 そんな言葉を聞いたことはないだろうか? 実はジャニーズファンと一口に言っても、各グループのファンごとに独特の呼称がつけられているという。そこで今回は、一見聞いただけでは意味不明なそれらの呼び名について、ジャニーズファンの女性たちに話を聞いてみた。まずはわかりやすいところから‥‥。

「数ある呼び名の中でも一般層への浸透度が高いと言われるのが、関ジャニ∞の『エイター』です。これはメンバーの渋谷すばるクンがつけた公認の呼び方で、これをキッカケに各グループにも名称がつき始めた、いわば“草分け”です」(27歳・飲食)

 ちなみにタッキー&翼のファンは、二人の名前をつなぐ「&」をモジって「安藤さん」、同じパターンでKAT-TUNファンは「ハイフン」と呼ばれるのだとか。こちらはメンバーの頭文字をつなぐ「-」に、“ファンのみんな”という意味を込めてつけられたという。少しひねった呼び名としては、以下の2グループだろうか。

「Hey!Say!JUMPのファンの呼称は『とびっ子』。一時は『ジャンパー』や『Romeo&Juliet』という楽曲から『ジュリエット』とも呼ばれていたけど、現在はメンバーの八乙女光クンが雑誌で呼んだ『とびっ子』で安定しています。リーダー・中島健人がつけたSexy Zoneの『セクガル』もその名の通りですね」(26歳・販売員)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
胸の先がこぼれそう!マギー、「水着が下すぎバスト」に熱視線
2
「次のパトロン探しか?」板野友美が艶カット披露で揶揄される“焦り”心中
3
吉高由里子、「本番しなくていい?」迫った!/女優「初脱ぎ・初ベッド」秘話(1)
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
今井華のキスシーンに疑惑浮上!やっぱりテラスハウスはヤラセハウスだった!?