芸能

益若つばさ、テレビで大激怒しても鈴木奈々とはやっぱり腐れ縁?

20150310suzuki

 鈴木奈々(26)が3月9日、公式ブログを更新。〈昨日は仕事おわってから、益若つばさちゃん家で矢口真里さんと磯山さやかさんとダレノガレちゃんとステファニーちゃんとつばさちゃんの友達とみんなで遊びました〉と報告した。益若の家で女子会を開催。鍋パーティで大いに盛り上がり、鈴木は宴会後、益若邸にお泊まりしたとつづっている。

 芸能ライターが解説する。

「タレント仲間全員で番組出演後に益若邸になだれ込んだようです。矢口の公式ブログには『昨日はみんな疲れていたので、早めに解散しましたよ』と書かれていた。それにもかかわらず、鈴木がお泊まりしたのは自宅が茨城県と遠距離ということもあるが、やはり一番仲がいいからでしょう」

 もともと鈴木は益若の大ファンで、追っかけをしていた。高3の時に益若の握手会に参加したことがきっかけで、益若にスカウトされて読者モデルとしてデビュー。いわば、益若は鈴木を芸能界に導いてくれた恩人ともいえる。プライベートでも、「つーちゃん」「なーちゃん」と呼び合い、鈴木は益若邸にしょっちゅう入り浸るなど家族ぐるみの交際を続けていた。

 ところが、先月10日放送の「中居正広のミになる図書館」(テレビ朝日系)に出演した益若は豹変。共演した鈴木の「裏の顔」を暴露、不満を一気にぶちまけた。益若は鈴木とは「うわべだけの付き合い」と切り捨てるなど怒り心頭で、あまりの剣幕にそれっきり絶縁されたと思われていた。

「あの番組は、若益が天然キャラで面と向かって言われないと理解できない鈍感な鈴木に猛省を促すためにあえて仕掛けたこと。鈴木の土下座で怒りはすでに収まっている。2人は足かけ8年も付き合ってきた腐れ縁。益若が離婚のゴタゴタで落ち込んでいる時に、鈴木は親身になって支えてくれた。あのうるさいくらいのお騒がせキャラも落ち込んでいる時には役に立ったようです」(テレビ誌記者)

 ただ、ぶっちゃけキャラでタレント活動している鈴木は、ネタ不足に悩み、ウケるために手段を選ばなくなってきてもいる。

「最愛の夫ですら『夜の生活が雑になった』とお笑いネタにしてしまった。そして今回は、面倒見がよく姉御肌の益若を慕ってタレント仲間が押しかけるさまをネタにしようと狙っているらしい。益若は他人に知られたくない話は鈴木には絶対にしないようにしていますよ」(ファッション誌関係者)

 単なる読者モデルからしたたかなタレントに成長した鈴木のことを喜びながらも、若益は複雑な気持ちに違いない。

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
2
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
3
王監督を激怒させたホークス“大乱闘”の内幕
4
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント
5
巨人・原監督、桑田コーチを招聘の裏にあの“大物球団OB”を巡る思惑が!?