芸能

タワーマンションの低層階に住むなんてバカ!?島崎和歌子の暴言に非難殺到

20150710simazaki

 7月3日に放送されたバラエティ番組「ビートたけしのいかがなもの会」(テレビ朝日系)で、タレントの島崎和歌子が高層マンションの低層階に住む人たちを小バカにしたのではと物議を醸している。番組で島崎は、高らかに笑いながら次のように主張した。

「私の友達夫婦がすごく高いタワーマンションの3階に住んでるの。ふつう、タワーマンションだったらエレベーターで上がるけど、3階だから階段で上がるの(笑)」

「レインボーブリッジが見えるロケーションなのに、ベランダに出たら何も見えない。でも『設備は他の階と一緒だから』と言って住んでるの(笑)」

 共演者が「下の階のほうが安いからね」とフォローするものの、島崎の高笑いは止まらなかった。

 一般的にタワーマンションの低層階は、同じ設備の高層階よりも価格が安いのは確か。逆に言えば、部屋から見える景色やある種の劣等感さえ気にしなければ、お得な買い物ともいえるが、島崎の発言を受けて「いくら何でも2階や3階の住人に失礼だろ」「私も54階建ての4階ですけど!」「アンタの価値観なんて知ったこっちゃねぇ」「脳内がまだバブル時代」などといった批判が巻き起こっている。

 ところで島崎といえば、日ごろ出演しているバラエティではイジられることが多い。下ネタも平気で口にするなど、女を捨てたかのようなオバサンキャラという印象も強いが、意外にも好感度は低くないという。

「酒ぐせが悪く、40歳を超えても男性に縁がないという負の一面を全面に出していることが視聴者からの共感を呼んでいる」(芸能ライター) 

 一方で、テレビ視聴者は勝ち組臭の強い女性の勘違い発言には非常に嫌悪感を示す。

「例えば、ベビーシッター被害を訴えた神田うのはむしろ批判の的になりましたし、藤原紀香はドラマの制作発表でバスガイドを“底辺の仕事”呼ばわりして大バッシングを受けました。しかし“負け組側”を売りにしている島崎の発言は立場を危うくしかねない。芸能人同士の毒舌合戦ならともかく、親近感を持っている視聴者を裏切るような発言は、今後は気をつけたほうがいい」(前出・芸能ライター)

 業界内では“クレバー”という評価が高い島崎だが、今回の発言で炎上したことは想定外だったことだろう。

(金子良太)

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土田晃之、「バイキング」の進行を止めてまで固執した“大失笑”発言とは?
2
「パラサイト」地上波放送、夫婦の「胸の突起コリコリ」シーンにお茶の間が激怒!
3
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
4
千原ジュニア、旅番組「地元の人との会話」で“口にできない悪印象”が判明!?
5
桐谷美玲、「バスト巨大化」噂は本当だった!?“豊かすぎバストライン”に騒然