芸能

主演ドラマが大爆死のAKIRAは長澤まさみに「運」を吸い取られた?

20150817heat

 初回から視聴率の低迷が伝えられた「HEAT」(フジテレビ系)が、11日に放送された第6話で今世紀最低の視聴率2.8%を記録。フジテレビ内で大きな波紋を呼んでいる。

「初回の6.6%から始まり、視聴率は下がる一方。前クールの『戦う!書店ガール』の3.3%を下回り、3%を切る異例の事態に社内は騒然としています。しかも驚くことに、番組放送前からなんと映画化が決定しており、総務省消防庁と東京消防庁の全面協力を取り付けているため、今さら中止にすることもできない。亀山社長も頭を抱えていると言われています」(番組関係者)

 その主役を演じるEXILEのAKIRAも、バッシングの渦中にあるという。

「AKIRAは、何度ドラマに出ても上手くならない大根役者で有名。彼の演技のせいで“ドラマが壊れる”と言われているほど。人気グループEXILEメンバーとはいえ、視聴率の獲れないAKIRAをなぜ使うのか。スタッフの間でも非難ごうごうです。少しは演技の勉強をして欲しいですよ」(前出・番組関係者)

 評判を落とす一方のAKIRAだが、同じ静岡県磐田市出身の後輩・長澤まさみと別れたことで、運を吸い取られたとの声もある。

「AKIRAと長澤は2011年4月に熱愛が発覚。お互いの実家の距離が700メートルほどしか離れておらず親同士が知り合いで幼い頃から顔見知りであることなど、何かと縁の深い二人でしたが、わずか半年で破局しました。長澤は最初のほうからしっくり来ていないと感じていたようで、多忙なこともあって『もうこれ以上無理』とフッたようです」(芸能記者)

 その後、長澤は伊勢谷友介に乗り換え、今も第一線で活躍中だけに、交際が続いていたなら“演技指導”もしてもらえたのかも?

「AKIRAは中学時代に三股かけられフラれたことや、優柔不断でウザイと言われた話がネットに流出。ヘタレキャラが定着しつつあります。お酒を飲み過ぎると暴れる癖もあるので、この時期、事務所は目を光らせているようですよ」(事務所関係者)

 腫れ物に触るような日々が続くAKIRA。視聴率アップを一番願っているのは本人だろう。

(村上トマト)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
日本ハム・新庄監督が名誉挽回で動く「坂本勇人&マー君」ダブル獲りのサプライズ
3
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
4
黒柳徹子が「どっちでもいい」バッサリ!ホラン千秋の「徹子の部屋」残念発言
5
森口博子が「ああん…何か変な気持ちになってきました」苦情殺到の生放送事故