スポーツ

「賭博問題」から飛び火!原監督“1億円プレイヤー”騒動が再燃

20151009hara

 球団はおろか、球界全体に大きな影響を与える事件となった巨人の福田聡志投手が関与した野球賭博事件。単なるいち選手のスキャンダルではなく、犯罪行為に相当するうえ、反社会的勢力との交際もささやかれており、ネット上では数多くの批判が書き込まれている。

「詳細がわからない段階で早くもCSは辞退しないと明言した巨人軍に対して、『それが紳士のやることか』『球団の管理不行き届きだろ』『選手の解雇だけでは済まされない重罪』などの書き込みが見られますが、どれも至極真っ当な意見ですよ」(スポーツライター)

 この一件について、原辰徳監督は「監督として非常に心が痛いし、いいニュースではない。こういうことが絶対に、未来永劫起きないようにしていきたい」とコメントしているが、批判の矢は、この原監督にも向けられている。

「3年前に、昔の女性問題の解決に際して、反社会的勢力とつながりがあるとされる人物に1億円渡した、と報じられていますからね。それを引き合いに出して今回のコメントにも『1億円プレイヤーは言うことが違う』『心が痛い!? こっちは片腹痛いわ!』などと揶揄する言葉も。原監督はかつて、反社会的勢力撲滅のポスターにも出ていましたから、そのことを知る昔からの巨人ファンは『どの口が言うのか』という思いなんでしょう」(週刊誌記者)

 騒動はしばらく収まりそうもないだけに、球界の盟主も頭が痛いことだろう。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ヒルナンデス!」野外ロケでアクシデント発生!直射日光がスケさせた井桁弘恵「白スカートの中身」
2
「クビ間近」コンビが消えた!大迷走「バス旅」番組が二転三転した舞台裏
3
阪神・井上ヘッド「来季は中日に電撃入閣」で示された「ある条件」とは?
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美