芸能

さすが日本女子体育大!土屋太鳳が見直された大股開きのスゴ技とは?

20151108tsuchiya

 NHK朝ドラ「まれ」でブレイクし、現在は高視聴率ドラマ「下町ロケット」(TBS系)でヒロインを務める、まさに今が旬の女優・土屋太鳳。じつは彼女の意外な才能が世間を仰天させている。

 それは10月30日。この日は昨年夏に公開され大ヒットを記録した実写映画「るろうに剣心 京都大火編」が地上波初公開された。同作の見どころはなんといっても本格的なアクションシーンで、主演の佐藤健はもちろん、宿敵役を演じた藤原竜也、神木隆之介らも迫力満点の殺陣を披露して話題となった。ところが、それと比較しても遜色ない輝きを放ったのが土屋太鳳だったという事実に、改めて気づいた視聴者が多くいたのだという。

 土屋は拳法を得意とする女子・巻町操役を熱演。拳法を駆使するキャラということもあり、敵と戦闘を行うシーンも10秒間ほどあったわけだが、その短時間での立ち回りがまさに圧巻。蹴り技を主とし、重力を感じさせない空中開脚蹴り、中段蹴りからのダイナミックな上段回し蹴りと大技を炸裂させているのだ。

 彼女の勇姿を初めて見た視聴者は「これ、ホントに太鳳ちゃん?」「ひと言、スゲエ!」と、朝ドラのイメージとのギャップに驚きまくった。

「さすが日本女子体育大と言うべきか、あのシーンはスタントでなく彼女自ら演じました。日本舞踊やバレエ、バスケットボールなどで培ったカラダの使い方がみごとに活かされていましたね。監督からは『アクションのために減量しろ』と言われ、アクションの練習をする傍らで体重管理も徹底したそうです。スタント抜きで躍動感溢れるアクションシーンが生まれたのは、彼女の抜群の身体能力と演技に対する貪欲さが噛み合った結果でしょう」(週刊誌記者)

 日本にはなかなか誕生しなかったアクション女優としての可能性を示し、ファンを改めてKOした土屋。「下町ロケット」好調のさらなる後押しに欠かせない存在になりそうだ。

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木村拓哉、「グランメゾン東京」でのセリフが“違和感”放っちゃった理由!
2
鈴木亜美、幼少期の極貧生活告白で思い出される「アノ人との恋愛」
3
ミニ丈スカートにワキ見せも!「北朝鮮スッチーカレンダー」を入手公開
4
“SNS開設”を拒んだ新垣結衣が絶対にプライベートを見られたくないワケ
5
常盤貴子の完熟ボディに熱視線!過去最高の「2つのふくらみ」は見逃せないッ