芸能

前田敦子の“超攻撃的なキス”にファンのメンタルがポキッ!

20160413maeda

 準備はしてきたつもり、それでもファンにとってはしんどい作品になりそうだ。

 AKB48卒業後は女優としての道を歩む前田敦子。そんな彼女が新たな一面を見せ、今まで以上に体当たりで演技に挑むのが20日深夜スタートの主演ドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」(TBS系)だ。

 同作は二股や不貞などを題材にした深夜ドラマらしいドロドロ系の作品で、超・恋愛体質な主人公を演じる前田は共演する新井浩文や渡辺大知らと毎回キスシーンが予定されているという。

 アイドルとして恋愛禁止を貫いてきた前田からしてみれば、階段を三段飛ばししたような許されない恋愛に挑むことになるわけだが、当然、彼女を応援してきたファンが複雑な気持ちになることは想定できる。

 それを見越してか、前田は事前に「ファンの皆さんを悲しませるかもしれないけれど、自分に変な囲いはつくりたくない。私のことを(あいさつ代わりにキスする)外国人だと思ってください」とコメント。

 この前田のファンを配慮する気持ちをファンたちも理解を示し、一度はファンも覚悟を決めたようだったが‥‥。

「2日に同ドラマの公式ツイッターでラブシーンの撮影風景の写真が投稿されており、その写真には同じ布団に入って監督の指示を聞く前田と新井の姿が写っています。この写真がジワジワ、ファンに効いてきているようですね。また、ドラマの予告映像も放送されており、そこでキスシーンもチラッと見られますが、前田のほうからかなり積極的に仕掛けているようにも見える超攻撃的なキスでした。これを見たファンたちはさすがにあ然としてしまったようです」(アイドル誌ライター)

 実際の声を拾ってみると、「やっぱり耐えられないかも…」「毎週これを見せられたらストーリーが頭に入らないな」「AKBのOGたちはファンに対してドSすぎる」「過去の作品でもキスは見てるけど、今回のはマジで心ポキッといきそう」と、卒業後も前田を応援してきた男たちにとっては“踏み絵”のような作品になりそうなのだ。

 今回のドラマを全話観終わってから、それでも前田ファンを名乗り続けられた人ことが真のファンなのかもしれない!

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
山本舞香、鈴木福くんの前で見せた“バスト渓谷見せ”過激衣装の賛否!
2
浜辺美波、「バスト突起」騒動にフォロワーは「歓喜」より「心配」のワケ
3
「木村文乃のバストを揉みしだく」東出昌大との驚愕映像に羨望の声!
4
阿部華也子、初ドラマの“女教師役”で注目は「Dバスト」より「桃型ヒップ」!?
5
フジ渡邊渚、「Gカップを机の上に乗せた」ド迫力映像にファン悶絶!