芸能

とんでもない破壊力!元AKB48永尾まりやの濃厚キスに「5月に卒業でコレ?」

20160621nagao

 元AKB48の永尾まりやが想像を遥かに超える過激キスを披露し、ファンたちを絶望のどん底に突き落とした。

 6月17日に特番として復活を遂げた、芸能人のキスが見られる恋愛バラエティ番組「ラストキス~最後にキスするデート」(TBS系)に永尾が登場。ファンは同番組のレギュラー放送時代に元SKE48の佐藤聖羅が見せた“舌を入れる”ほどの情熱的な接吻を思い出しながら、大いなる不安とともにテレビ画面を注視した。結果、永尾は佐藤を上回る破壊力バツグンのキスを見せつけてしまったのだ。

「永尾は1歳年下のイケメンモデル小南光司とキスをしたのですが、夜にプールの中でお互い水着の状態というかなり稀なシチュエーションでした。それゆえ、水着で抱き合っているという時点で肌と肌が触れ合う面積も多く、そこにもかなりファンは嫉妬したようです。しかも、誰が見てもわかるほどの完全にディープなほうのキスでした。永尾もそのキスを振り返り『好きになりました。こうちゃんでよかったです』と話していたように、キスも永尾から積極的に攻めていたようですね。まさかの2回目のキスもありましたから、ファンはたまったもんじゃありませんよね」(アイドル誌ライター)

 AKBグループ在籍時の人気を比べてみても、佐藤より永尾のほうが人気上位であったため今回の反響も予想以上に大きく、「7年も握手会に通ったのに‥‥」「まりやから舌絡めてるよな?」と、虚無感に包まれた男性ファンも多かったようだ。

 また、「AKBを5月に卒業したばかりにしてはキスが上手すぎないか?」「絶対にキス慣れしてるよな」といった声もチラホラ。

「永尾はAKB在籍時には『中学の時にメールで付き合って、メールで別れるみたいなのはあるけど、ちゃんとした恋愛はしてない』と話していました。しかし、今回のキスを見た女性視聴者からは『あのキスはかなり男とやってないとできない』という声も。実際、興奮したのか小南の下半身が膨らんでいた様子がカメラにはっきりと捉えられており、そちらにも女性視聴者がざわついていましたね」(エンタメ誌記者)

 ファンを悶々とさせるのもアイドルの仕事の一つとはいえ、さすがに今回は刺激が強すぎたようだ。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
貴島明日香、みずから明かしファンを歓喜させた“安産型”下半身ライン!
3
長嶋茂雄、「“自身を引退に追い込んだ男”に陣中見舞い」秘話を中日OBが放談!
4
石川佳純、「さらに美人になった」絶賛と注目浴びた“Cカップ・バスト進化”
5
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ