政治

蓮舫VS東国原英夫、都知事選で伝説の「スーパーJOCKY」対決の再現なるか?

20160621higashi

 6月20日、元宮崎県知事でタレントの東国原英夫が、舛添要一都知事の辞職に伴う都知事選への出馬を検討していると報じられた。

 その日午後の番組に出演した東国原は、7月23日から31日まで舞台出演が決まっていることを理由に出馬を否定。さらに複数の政党から出馬の打診があったことを認めた。

 各党とも、候補者を固める作業に難儀しているようだ。先んじて名前が挙がった民進党の蓮舫代表代行も、都知事選への出馬見送りを党に伝えたと報じられ、候補者選びは振り出しに戻ったとされる。

 現時点では2人の出馬には疑問符が付くが、ネット上には早くも対決を盛り上げる言葉が躍っている。

「『スーパーJOCKY対決』と書かれています。83年から17年間にわたって放送され続けた伝説の番組『スーパーJOCKY』(日本テレビ系)で、東国原は“ガンバルマン”として、蓮舫は進行役として共演していた期間があるのです。四半世紀経ってこんな形で話題になるとは、当時は誰も思いもつかなかったでしょう」(芸能ライター)

 もう1点、2人にはこんなつながりが。

「東国原が高校時代、ハンドボール部で活躍し、高校総体に出場していたことは有名です。一方の蓮舫も高校時代の3年間をハンドボール部で過ごし、3年時にはチームの得点王だったことが過去に報じられています。2人が出馬すれば『ハンドボール部対決』でもあるわけです」(前出・芸能ライター)

 果たして2人の対決は見られるのか。

カテゴリー: 政治   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
2
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
3
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
4
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
5
芦田愛菜、「難関私立中」複数合格の「神童」女優が今抱く“野望”とは?