芸能

大物スター8人!「伝説の会見」パフォーマンス(3)松田聖子のあの名言は…

20160630n

「生まれ変わったら一緒になろうね‥‥と話し合った」

 松田聖子(54)が流行語にもなった発言をしたのは85年1月23日。東宝の砧スタジオで開かれた郷ひろみとの別離会見だった。当時、郷との交際は約4年に及び、結婚も噂されたが、

「聖子の親の反対や、結婚後は家庭に入ってほしいという郷との意見の衝突もあって別れたそうです。聖子は“悲劇のヒロイン”として世間の同情を集めました」(芸能記者)

 だが、この会見にはウソがあったと石川敏男氏が指摘する。

「郷ひろみは会見することも知らなかった。おまけにあんなセリフも言っていないそうです。その頃、聖子はすでに神田正輝と交際していましたからね。それを正当化するための涙であり、名セリフだったと思いますね。全てが計算づくの彼女らしい会見でしたね」

 別れといえば、84年の平幹二朗(82)と佐久間良子(77)の「離婚会見」。佐久間には男の噂が、そして平にもまた“男の噂”が立ち、その時すでに夫妻は別居状態だったという。

「円満に別れたことをアピールするため、お互いの非をかばい合っていました。夫婦が最後に力を合わせて臨んだという、前代未聞の会見でしたね」(前田忠明氏)

 その平が、葬儀の場で「胡蝶蘭のような人でした」と泣き崩れて死を惜しんだのが83年6月28日に投身自殺を遂げた沖雅也(享年31)。

「おやじ、涅槃で待つ」

 と遺書を宛てたのが所属事務所の社長で、養父の日景忠男氏(享年78)。自殺直後の会見では、ゲイ疑惑を突っ込む報道陣に、

「もう、いいじゃないですかぁ!」

 と、いらだちを爆発させた。

「青山のマンションに沖さんの亡骸が戻ってきたのはその直前。舞台裏はとにかくバタバタだったんです。棺を部屋に運び入れる人がいなくて、私も一緒に担いだのを覚えています」(前出・前田氏)

 最後は統一教会に入信し、92年8月25日に合同結婚式に参加した桜田淳子(58)。前月の28日、大阪市内のホテルで行われた「婚約会見」には200人以上の報道陣が詰めかけた。

「統一教会の霊感商法が社会問題化し、『何とか目を覚ましてほしい』というのがメディアの共通認識でした」(前出・芸能記者)

 だが、相次ぐ質問に桜田はよどみなく答え、

「長い時間をかけて理解してもらうつもりです」

 と決意を示して会見を締めくくった。

「何を言ってもムダでしたね。私は福井にある彼女の自宅にも足を運びましたが、完全に洗脳されているようでした。2人の子供に恵まれて幸せに暮らしていたようですが、芸能界での仕事はなく、生活はカツカツだったとも聞きましたね」(前出・石川氏)

 その後の芸能人生を大きく左右する「勝負会見」。芸能人とレポーターのせめぎ合いは、ヘタなドラマより見応えがある。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ゴムは常備!? 重盛さと美、32年間お泊りなしの”連れ込み型女子”宣言のワケとは
2
綾瀬はるかも関係!?長澤まさみ、「ドラゴン桜」で“下半身見せ”覚悟の裏事情
3
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
4
とんねるず、「タモリのビールをよそにドンペリ」押し通した驚愕バブリー現場
5
有吉&夏目、“バレなかった逢瀬現場”を推察した今田耕司の「意外な着眼点」