芸能

1人だけ別格!?生駒里奈、48&46合体チームセンターで魅せた“貫禄のオーラ”

20160723ikoma

「やっぱ、生駒ちゃんは本物だ!」。そんな声がネット上で多く上がっている。

 7月18日に放送された音楽特番「FNSうたの夏まつり~海の日スペシャル~」(フジテレビ系)で、AKB48らの48グループと、乃木坂46らの46グループが合体。それぞれのグループから中心メンバーが選抜され、計16名の48&46グループドリームチームが一夜限りで結成された。

 そのドリームチームは、視聴者投票で1位になった欅坂46の「サイレントマジョリティー」を歌うことになったのだが、そのステージでセンターを務めたのは乃木坂46の生駒里奈だった。

「各グループのファンたちはどの楽曲を歌うかはもちろん、いったい誰がセンターを務めるのかということも同様に気になっていたようです。ファンの間では、先月行われたAKBグループ選抜総選挙でクイーンに輝いたHKT48指原莉乃がセンター最有力と見られていましたが、まさかの生駒ちゃん。この大抜擢に乃木坂ファンは万歳三唱だったようですね」(アイドル誌記者)

 乃木坂46からは西野七瀬や白石麻衣、生田絵梨花など、単体人気では生駒を凌ぐ3人も選出されており、一部には「人気がないくせに」と生駒のセンターに難色を示すファンもいたようだが、そんな声を吹き飛ばすかのように生駒は圧巻のパフォーマンスを披露。ダンスもセンターがかなり目立つ仕様の楽曲ということもあるが、本家以上の圧倒的な存在感を放ち、視聴者はクールに踊る生駒の姿にクギ付け。「生駒ちゃんだけオーラが違った」「表情の作り方が本当に上手」「生駒ちゃんセンターがガッシリはまってた」と、絶賛の嵐となった。

「同曲で本来センターを務めるのは欅坂46のセンター平手友梨奈ですが、15歳の少女と20歳の生駒ではこうも印象が変わるのかと改めて感じました。貫禄もあり、さすがだったと思います」(エンタメ誌編集者)

 生駒は所属する乃木坂46ではこのところセンターから遠ざかっているが、今回のパフォーマンスが正当に評価されるなら、センター復帰を望む声もより一層強まりそうだ。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すずに橋本環奈に及ばぬ「弱点」が?若手女優のバチバチ相関図を一挙公開!
2
“幻の”ローカル路線バス乗り継ぎの旅を再放送!太川陽介が音を上げた理由は!?
3
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
4
中島健人&平野紫耀、「Premium Music」の“ワイプ芸”に上がった「酷評」
5
福田明日香の“手本”となった「あのアイドルグループ」のマッパ事件史!