芸能

ピース綾部がダンス学校の職員になる?ニューヨーク移住に向けての秘策とは!?

20161017ayabe

 お笑いコンビ・ピースの綾部祐二が来春からニューヨークに移住することを明らかにした。現地で英語を2~3年かけて学び、将来的には俳優としてレッドカーペットを歩くことを夢としている。その綾部についてアメリカ事情に詳しい芸能ライターは、当面は俳優として活動することはできないと指摘する。

「アメリカに長期滞在するためにはビザが必要ですが、38歳の彼が語学留学で数年間も滞在することは認められないはず。ほかには芸能ビザという手もありますが、英語がまったく話せない現状ではアメリカの当局から芸能人として認められる可能性は低いでしょう。そうなると考えられるのは吉本の社員として、アメリカ駐在員になるという形です」

 吉本は子会社の吉本エンターテイメントUSA、そして関連会社のベルロックメディアを抱えている。ただ両社とも西海岸のロサンゼルスに本社を置いており、東海岸に拠点はないはず。では綾部はどうやってニューヨークに長期滞在するのだろうか。

「吉本では2014年にダンス事業への進出を発表。その一環として、大物ダンサーのヒルトン・バトルによるダンスアカデミーを開設し、東海岸にも拠点を置いています。そこの職員という立場で綾部がビザを取得する可能性がありえますね。ただ吉本社員という立場では、俳優やコメディアンとして活動することはできません。そのためしばらくは本人が言う通り、語学を身につけることに専念しそうです」(前出・芸能ライター)

 なお、米当局に綾部の実績が認められれば、芸能ビザが発給される可能性はゼロではない。ともあれ、英語も身につかずに短期間で逃げ帰るということだけはないようにお願いしたいものだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
鈴木亜美、幼少期の極貧生活告白で思い出される「アノ人との恋愛」
2
ミニ丈スカートにワキ見せも!「北朝鮮スッチーカレンダー」を入手公開
3
“SNS開設”を拒んだ新垣結衣が絶対にプライベートを見られたくないワケ
4
あの川田利明が「ベンツ3台分をつぎ込んでも」ラーメン屋を続ける理由とは!?
5
常盤貴子の完熟ボディに熱視線!過去最高の「2つのふくらみ」は見逃せないッ