芸能

佐々木希 “のぞみんブランド”突発閉店のフニャンな理由 「アイデアを取り入れたとたんに売れ行きが…」

 女優の佐々木希(24)が、デザイナーを務めるブランドが突如、8月20日にクローズすることが発覚した。人気絶頂に水を差しかねない閉鎖の舞台裏とは──。

〈ファッションブランドを立ち上げ2年が経ちましたが、次のステップに進まなくてはいけないこの時期に芸能活動とデザイナーのお仕事の両立が難しくなりました。悲しいお知らせですが、デザイナー活動は一旦休憩させて頂きたいと思います〉

 佐々木希が直筆のメッセージで、ファッションブランド「Cotton Cloud」のホームページでブランド休止を発表したのは7月20日のこと。だが、「今回のブランド休止は既定路線だった」と言うのは、ファッションブランド関係者である。

「実は、今年に入って軒並み、女性向けのブランドは売り上げの苦戦が続いている。しかものぞみんのブランドは、もともと別のブランドの妹ブランドという位置づけで、比較的価格帯が高めに設定されていたために、売り上げも低迷。契約の更新時期に当たっていたため、ブランドの休止を決定したようです」

 そもそも、のぞみんブランドは本人のたっての希望でデザイナー役を買って出ていただけに、本人の落ち込みようは半端ではないという。芸能記者が明かす。

「彼女は芸能界入りする以前は、将来はアパレル関係の仕事をするのが夢だった。それだけに、当初ブランドのキャラクターのみならず、デザイナーになった際には、かなり洋服のデザインなどをアドバイスしていたようです。彼女自身はファッションデザインを勉強していたわけではないので、正確にはアドバイザーのような立場だった」

 ところが、そののぞみんデザインも評判はいまひとつだったようで、「彼女のファッションの趣味は、見かけによらず意外とコンサバで、ぶりっこスタイル。ところが、ブランドのコンセプトである“ペットとペアルック”的なナチュラルイメージとの整合性がなかなか難しくて、ブランドイメージの定着につながらず低迷した。ようやく軌道修正を図ったものの、アパレル不況でタイミングが悪かった」(前出・ブランド関係者)

 その一方で、佐々木サイドはモデルから女優転身を進めていたやさきだけに、「芸能活動専念」という発表になったというのだ。

「ただ、佐々木本人の女優としての評価もいまひとつ。『笑っていいとも!』(フジテレビ系)や『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)などのバラエティ番組を降板したものの、肝心のドラマのオファーは皆無。このままだとジリ貧の可能性も。佐々木はもう一度デザイナーをやりたいようですが、いまさらオファーするブランドもないでしょう」(前出・芸能記者)

 デザイナー同様に、女優業も閉店ガラガラにならなければいいが‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
2
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
3
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!
4
ショックだった?浜辺美波、「熱愛」直後の収録で起こった“共演者の異変”!
5
「落合さんの言うことを聞いておけば良かった」あの日ハムOBが動画で“猛省”