スポーツ

今さら大減量!?松坂大輔、“ドロボー契約”最終年のやる気にファンは辟易

20170131matsuzaka

 プロ野球界では、近年最悪の「ドロボー契約」と言われて久しい、ソフトバンクの松坂大輔投手。ちょっと投げればノックアウトの連続で、右肩の手術もあり、結果的には3年契約12億円の高額年俸でこの2年間はリハビリしていただけ。初めのうちは温かく見守っていたファンも「松坂を出さないほうがチームの調子がいい」など、もはや疫病神扱い。2年間の“実績ゼロ”の時点で、昨年オフに本人の口から「引退」の言葉が出ると“期待”していたファンが多いという。

「しかし、そんな期待もむなしく、契約最終年の今年はやる気満々です。これまで不調の原因と言われてきたデブ体形を10キロ絞って首脳陣の前に現れました。確かに、ずいぶんスッキリしたことは間違いありませんが、それとピッチングは別。右肩の具合はわかりませんし、記者たちも『球速まで10キロ落ちてるんじゃ‥‥』と疑心暗鬼です」(スポーツ紙記者)

 コーチたちは肉体改造した松坂の「今年こそは」の意気込みに目を丸くしているようだが、ネット上では「絞れるならなぜ最初の年から絞らなかったんだ」「今さらファンが納得すると思ってるのか?」「契約ラストイヤーだけ少し投げてまたドロボー契約を更新するつもりだろ」といった声が飛び交い、ファンの目は甘くないようだ。

「今さら7、8勝したぐらいでは誰も納得しないでしょう。少なくとも、今年もリハビリイヤーにならないよう腕がちぎれるまで投げること。そうじゃないと汚名返上とはいきませんね」(前出・スポーツ紙記者)

 かつての大スターが、再びファンの拍手を浴びる日が本当に来るのだろうか?

(佐々木たける)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    元SKE48の松村香織がガールズケイリンに潜入。女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    Sponsored
    137289

    ガールズケイリンをご存知だろうか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。男子と同じ競輪場のバンクを使うという部分では共通するものの、ガールズならではの見所もある。そのひとつが“華やかさ”。ここ数年の自転車ブームでご…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
そのうち死者出る!?人気YouTuberシルクロードの明かした病状が激ヤバ!
2
逮捕に涙でも…片瀬那奈、沢尻エリカと“クラブ同席動画”拡散の大トバッチリ!
3
田中理恵、小さめTシャツで露わにした“ミルクタンク”胸の「ものスゴさ」!
4
痛々しいほど!桐谷美玲、体型の“激ヤバ変化”が「悲鳴モノ」
5
10億円「年末ジャンボ宝くじ」は「NHK紅白の法則」で確率2万倍アップ!