芸能

桐谷美玲「100%見た目でブレイク」の軌跡(5)雑誌「VOCE」が選ぶ「最も美しい顔」を受賞

 桐谷美玲が所属するスウィートパワーは堀北真希や黒木メイサらを発掘した実績を持ち、スカウトに賭ける情熱では右に出るものがないと言えるほどの事務所。千葉で有名な美少女と言われていた彼女もある日突然、家に電話があり「写真を撮らせてください」と言われたとか。一度は断ったが、スカウトの電話は続き、果ては「(同事務所の)内山理名の撮影を見に来て」と言われて見に行き、そのキラキラした光景に心傾いたらしい。今、彼女の美貌を拝むことができるのも断られても諦めることのなかったスタッフさんのおかげ!?

 アメリカの映画サイト「TC Candler」が毎年恒例で発表する「世界で最も美しい顔100人」ランキングで、12年に12位で初ランクイン。翌年は46位だったが、14年には日本人女性としては最高位となる8位に輝いた。ほかに石原さとみや佐々木希らが名を連ねたことも話題を集めたランキングだが、ついに世界が認める“見た目”に。

 日本においても、雑誌「VOCE」が選ぶ、16年の「最も美しい顔」に抜てき。前年までの「THE BEST BEAUTY OF THE YEAR」から名称を変えたこの賞の栄えある第1回受賞者となる。彼女が「VOCE」の表紙を飾るたびに読者からの反響が高かったことが受賞理由のひとつ。男性のみならず、女性からも認められる見た目のよう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「女子アナを辞める!」水卜麻美が「責任問題」で日テレ退社後に選ぶ「意外な職業」
2
市川海老蔵「神がかり3連単ボックス」馬券術(3)3285万円ブチ当てた
3
黒島結菜 どんどん出てくる「オトコ遍歴」と魔性素顔
4
戸田恵梨香のドラマ降板報道を吹き飛ばす「片バストがモロ見え」驚き映像
5
綾瀬はるか「バストを強調しすぎ!」ユニクロCMで批判の標的にされた“災難”