女子アナ

TV美女「豊かなバスト四季報2017」(4)しぼんでいたカトパンの胸が再びEに!

 激動の時代を象徴するかのように、美女たちの胸が大きく変動している現在。カップサイズの変動は愛好家ならずとも目が離せない重大案件だ。

 そこで2016年春から今に至るまで、インスタグラムなどのSNSにアップされた写真と記者会見での姿を「アサ芸シークレット」が徹底チェック。注目のバスト銘柄の上がり、下がりを追った(カップ数は推定)。

・鷲見玲奈アナ(テレビ東京 F←E)

大橋未歩アナが作り上げた「バストのテレ東」を受け継ぐ鷲見アナはゆるやかな上昇傾向。現在は推定Fカップだが、青年漫画誌のグラビアも飾り、今年中にGへのサイズアップも期待できそう。

・高橋真麻(G←F)

昨年秋放送の歌番組で真麻は司会を担当し、ふくらみが増していることが確認された。ゴールイン間近との報道もされていたが、幸せが上昇の理由か。

・杉浦友紀アナ(NHK G⇒F)

昨年のリオ五輪では現地レポーターを担当したが、「心労からか胸が小さくなりました。その後、いくらか戻ったようですが」(NHK関係者)

・秋元玲奈(テレビ東京 F←E)

杉浦アナ同様に秋元もリオ五輪で現地キャスターを務め、地球の裏側から豊かな胸を見せつけた。こちらはむしろサイズが増したとの報告が。

・加藤綾子(E←D)

加藤は昨年春、フリーに転身。6月に行われた初CMの記者会見ではかなり痩せたとの声も聞かれ、サイズダウンしているのが確認されていた。しかし、4月に放送された番組でみずからカップ数がEであることを白状し、話題を呼んだ。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    元SKE48の松村香織がガールズケイリンに潜入。女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    Sponsored
    137289

    ガールズケイリンをご存知だろうか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。男子と同じ競輪場のバンクを使うという部分では共通するものの、ガールズならではの見所もある。そのひとつが“華やかさ”。ここ数年の自転車ブームでご…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ドクターX」、ついに歴代最低視聴率を更新で「あの肝煎りドラマ復活を!」の声
2
沢尻エリカ、「薬と男に溺れた」素顔!(1)成長しないクラブ遊びと女王癖
3
沢尻エリカ、「薬物事件」で「松坂桃李ファンが大ショック」の理由!
4
「少年寅次郎」“寅さんの母親”を演じた井上真央に大絶賛!感涙の声続々
5
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは