芸能

松居一代 船越のヅラ暴露でフジテレビに「黒い権力」の火の粉

 松居一代(60)と船越英一郎(57)の離婚劇が、全メディアを巻き込んだ大騒動に発展していることは周知のとおり。実はこの騒動の陰で、もう一つの意外な“対立”が浮かび上がってきていた。キー局の報道番組関係者が打ち明ける。

「松居が『黒い権力』と称する、船越の所属事務所『ホリプロ』の上層部が、フジテレビに対して激怒しているんです。タレント引き揚げも含む“脅し”までかけていると言われます」

 事の起こりはホリプロがテレビ局に送った“圧力文書”だ。そこには松井のYouTube映像やブログ記事を使用した報道の自粛を求めるよう記されている。

「騒動の勃発後は、各局横並びになってトップニュース扱いで取り上げていましたが、中でも船越の糖尿病や“バイアグラ使用”をことさら大きく報道したのがフジとTBSでした。ホリプロは『松居が言う“親友との不倫”については事実無根だが、彼女がそう誤解して今回の騒動に至ったので触れられてもしかたない。でもバイアグラのことなどは、ただの誹謗中傷だからやめてほしい』と、特にこの2局に強く要望してきた。その後、各局は積極的な取材を避けてきたが、フジの番組『情報LIVE グッディ!』だけが取材を強行し続けていたのです」(前出・報道番組関係者)

 同番組は7月28日には騒動後初めて松井の姿を捉えた映像を放送。MCの安藤優子(58)が、「スタッフは本当に頑張った」とねぎらいの言葉を送っている。

「いや、あの映像は自宅前で張り込みをしていれば撮れます。独占した『グッディ!』以外はホリプロに忖度して、張り込みを避けていたんです」(ワイドショースタッフ)

 さらに松居は、“圧力文書”の実物を掲載した「週刊新潮」(7月27日号)誌上のインタビューで、「彼、カツラですから」と、イメージ商売の船越にとって最大のタブーを暴露したのだ。

「ホリプロと船越にとっては最悪の醜聞で、この記事が決定打となり、松居に対して名誉毀損での法的措置を取ることになりました。この期に及んでも、九州の豪雨被災地でボランティア活動をする松居を追いかけ、最悪の事態を想定せずに“独占スクープ”として放送する『グッディ!』については、局内の他の情報番組スタッフからも『あそこはニュース番組の“仁義”や“いろは”を知らない』と苦情が出ている」(前出・ワイドショースタッフ)

「炎上商法」と言われる松居は、確実に火の粉をまき散らしていた。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
2
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
3
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
4
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き
5
野村周平と共演NGに?市原隼人が松田翔太の結婚式でガチギレ!?