芸能

松岡修造が錦織圭に向けて熱く語りまくった「結婚のススメ」!

 元プロテニス選手でタレントの松岡修造氏が8月21日、「修造日めくり まいにち、テニス!」(PHP研究所)発刊記念トークイベントを行った。

「まいにち、テニス!」は、累計発行部数180万部を突破した「日めくり まいにち、修造!」(14年)、「日めくり ほめくり、修造!」(15年)に続く「日めくり」シリーズ第3弾。「崖っぷち、だーい好き」、「苦しい時ほど、笑ってごらん」など、熱い檄を飛ばすことでおなじみの松岡氏の魂の言葉を集めたもの。第一弾の「まいにち、修造!」は、錦織圭選手の大活躍で、彼のジュニア時代からの師匠の松岡氏にもスポットが当たったこともあり、売れに売れた。

 もっとも世界ランキング9位の錦織は、今季絶不調。6年ぶりのツアー大会優勝ゼロとなった。先頃、右手首の「尺側手根伸筋腱」の部分断裂で残り全試合の欠場を発表したばかり。

 来季は世界ランキング20位以下ダウンは間違いないと見られている。

「松岡氏は『錦織がグランドスラム優勝した時にこれを出そうと思っていた。間違いなく今年だと思ったのに…』とアテが外れたことにガッカリしながらも、ここで、まさかの結婚の勧めを口にした。自分がもし現役中に結婚していたら『世界でもっと上の順位(自己最高の世界46位)に行っていた』と話し、パートナーのサポートの大きさについて熱弁をふるったんです」(スポーツ紙記者)

 どんな時でも受け入れてくれる人がいれば、これ以上頼りになるものはないと力説した松岡は、錦織に「1人じゃない、みんなの力を使っちゃえ」ともエールを送った。

「松岡は、錦織にジュニア時代から決断は自分でする、ということを徹底して教え込んでいました。現在の恋人の観月あことの結婚を直接勧めることはなかったですが、『“いいかどうか”って心の声に聞いて、この人だなと思えば…』と錦織の決断を後押しするつもり十分であることを匂わせた」(前出・スポーツ紙記者)

 自身の公式アプリで「なるべく気持ちを前向きに、来年までに治したい」と8月17日に動画でメッセージを公開した錦織。師匠の結婚のススメにどんな決断をするのか。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“ヒップ誘惑”&“パン線”披露!インスタ写真が物語る「意気込み」
2
「Fバスト」高梨瑞樹、“マッパ&エプロンでポトフ作り”動画に艶ワード連想声
3
「ハコヅメ」永野芽郁のバスト感触をガッツリ味わった俳優に羨望の声!
4
透けてる?吉岡里帆、ヒップ突き出し“ピタピタドレス姿”にファンがクギ付け!
5
平手友梨奈が「秘所責め悶絶」で極める女優道(2)「CM現場でのドタキャン騒動」